タダでは転びたくない^^;

こんばんわ、うがっちです^^

今日は攻略と言うか愚痴と言うか・・・あえて言うなら愚痴風味な攻略ネタ・・・かな。
といっても攻略と言うほどまとまってもいないし、愚痴ってほど後ろ向きな話ではないです。

なんとも形容しづらい内容でお届けします^^;


マイナスアビが・・・


調教テクニックが高いほどマイナスアビがつきにくくなり、テクニック『高』の助手は、有馬など一部の助手で稀に付くことがありますが、基本的に得意調教をする限りマイナスアビはほぼ付かないと言われてました。

・・・が、

今回フラワーパーク(R)でマイナスアビが付きました^^;
それも得意調教の併せで^^;

といっても、うちは今までダービーガール(特にR)はほとんど使ってなくて最近になってやっと使いだしたんで、頻繁に使ってた方には珍しくもないのかもしれませんね^^;

ただ、Rに比べればSRのダービーガールは使うことが多いんですが、SRではマイナスアビが付いたことはないです。やはりRとSRでは同じテクニック『高』でも差があるんでしょうね。

それとも頻繁に使えばSRでも得意調教でマイナスアビ付くのかな?^^;

2着地獄継続中(ノД`)シクシク


今日もJDDと愛オークスで連続2着Σ(゚д゚lll)ガーン
これで今Sは

桜花賞、愛2000ギニー、愛1000ギニー、オークス、コロネーションC、JDD、愛オークスと7回目のGⅠ2着

来Sはステイゴールドでも種付けしようかな┌(。Д。)┐ あはは♪


指数が出ない理由!?

で、その7回のうち3回を記録してくれてるフェイトですが、ウルタフ持ちで今まさにウルタフ期間中にも関わらずタイムがほとんど上がらないという謎現象に悩まされてます。
計測時に出る指数の上限と下限は多少想定より悪いとはいえ概ね予想通りなんですが、下限付近が出る率が異常に高い。ほぼ8割がた下限周辺でまとまり、たまに上限付近の指数が出る感じ。ほとんど大駆けみたいなもんです^^;
下限周辺がリミットっていうのならわかるんですが、リミットのはるか手前なんですよね^^;
マイルでも若干マシになる程度なんで、牝馬補正とかって話でもなさそうなんです。

レース結果的には2着ですし、最高ではないにしても悪い結果ではないです。残念なのは否定しませんが、納得もしていますし、今後の糧にする気満々ですw
ただ、計測の時のタイムの出方が凄く気になるんです。
自分が知らない何かがこのタイムの偏りを引き起こしたとすれば、そこに攻略のヒントが隠れていそうで。

下限タイムが出易いという事は恐らく何か見えない弱点があるという事。そう考えていくつか仮説を立てていました。

その中ではS3の裏のパラがスカスカ説が有力かと思っていたんですが、ウルタフ期間突入で左パラに大幅な上方補正が加わるにもかかわらずタイムが上がらなかったので、どうもそういうわけではなさそうです。
もし左パラがスカスカならウルタフの恩恵が目に見えて受けられるはずですので。

ただ、

ウルタフの補正はゲートにはかからないというから、ゲート(見かけはS3)が裏はスカスカという可能性は残るかな?

そういえば普段はゲートはほっといてもオコジョ軍団が2歳秋ごろには育てきってくれるのに、フェイトは妙に伸びが悪かったような・・・?

・・・でも、ウルトラスタート持ちなんですけどね。
もしウルトラスタート発動しない時のタイムが下限に寄るんだとしたら、あまりに発動率が低すぎる^^;
今後ロケットスタート覚えてみて改善が見られればゲートスカスカ説は確定でしょうが、他にも原因はありそうなんですよね。果たしてそれが何なのか・・・?


で、更に妙なのが、今日レースで、先ほどメンテ前に10回ほど計測してみたら本来期待してたくらいの指数が出てるんですよ。

レース前日の仕上がった状態の計測よりも平均指数で2くらい上がってる。

基本的にレース当日の計測ってレースの疲労や体重減、調子変動が内部で反映されているのかタイムが落ちることが多く、せいぜい維持くらいで、本番前の1叩きのレースでもなければここまで上がるのは滅多になかったと思います。
まぁ時間帯でタイムが偏ることは結構あるんで、もっと試行数増やしたかったんですが、メンテに入っちゃったから仕方ない^^;


なんにしても、色々変な馬なんで、根気よく調べていったら色々なことが分かりそうな気がします。

てか、フェイトはS3が5個ある馬なんですが、今日のJDDの印が△止まりでしたエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
3歳戦のうちは印厚いだろうと思ってたんですが、甘かったみたいですねぇ^^;



でわでわ^^
スポンサーサイト

合成5倍^^

こんばんわ、うがっちです^^

今日からまた色々イベントが始まりますね~^^

フリレイベントは明日からなので、前回のリベンジイベント?の合成確率アップイベントから^^

とりあえずそれなりに数こなしてみたので報告です^^
多分明日になればもっと大量の試行数で信頼のおける情報が色んなところからupされそうですがw

ゴールドコース
レベル10同士  50回中7回(14%)
レベル9同士   20回中0回(0%)

フリーコース
レベル9同士   176回中13回(7%)
レベル8同士    50回中3回(6%)
レベル7同士    61回中0回(0%)



となりました。
フリーコースでも相当な高確率ですね。
ただ、少し気になったのが、実験を始めた初めのころと、最後の方で明らかに確率が変わった感じがしたんです^^;
実験最初、最初レベル9同士でフリー合成した時、34回中7回も大成功したのに、その後は20~30回で1回くらいの確率に落ち着きました。
ゴールドコースも同じで、最初の15回で5回、なかには2連続大成功なんてこともあったのに、その後35回で2回だけ^^;
最初プレ垢でやってその後無料垢で実験したので、プレ優遇なのかとも思ったんですが、無料垢の後プレ垢に戻しても特に確率が上がった感じなかったです。
もしかしたら前回イベントでカード使いすぎちゃった人も1回くらいは大成功できるように、プレ垢は最初だけ確率ボーナスがかかってるのかな?^^;

まぁ、大成功しなくても結構有用なアイテムがもらえる(・・・というか、大成功枠にはいってる一輪黄バラよりも、普通に出る種牡馬セットとかの方がよかったりしますからね^^;)
ので、過去イベントで獲得した専用アイテムで交換忘れたカードなんかを使うにはもってこいのイベントですねw
前回の合成率アップで高レベルカード尽きちゃった人はフリレイベントで頑張って回収するしかないですね^^;
って、イベントカードのレベルはいくつなんでしょうね?


で、そのフリレイベントなんですが・・・
イベントそのものはやってもらえてありがたいとは思ってますが、方法についてちょっと色々言いたいことがあります。
毎日参加できる人ばかりじゃないですし、1日ごとに制限つけるんじゃなくて、イベント期間トータルで何枚までってやってもらった方がまだ助かります。

せめて倍に出来る日を選択できるようにしてもらえませんかね?
どうにも参加できない日に獲得制限倍とかになると、非常に萎えるので。

是非次のイベントの際には検討をお願いします。

でわでわ~^^

種牡馬リーディング集計変更の影響

こんにちわ、うがっちです^^

ちょっと時機を失した感はありますが、今日は種牡馬リーディングの変更前と後の比較でもやってみようと思います

種牡馬リーディング変更の影響


種牡馬リーディングの計算方法が本賞金から総賞金に変わって、どのくらい変化が起きたのか調べてみました。
ロン鯖の83Sの変更前と変更後データがこちら

83S種牡馬ランキング
変更前

83S種牡馬ランキング(総賞金)
変更後

1位のヒロザラストバトルは恐らく株全所持での公開種。
2位以下は6位のアメリカンファラオを除き、ほぼ全株上場の種だと思われます。
なので、ヒロザラストバトルを基準に色々計ってみようと思います。

変更後もっとも賞金を増やしたのが19億増加のヒロザラストバトル。むしろ変更前よりも差が広がるという結果となりました。
これは2位のソードマスターが既に種牡馬を引退し、83S4歳がラストクロップ。それによる出走頭数の減少も多少影響しているかもしれません。ただ、それを考慮してもダントツの伸びでした。

増加率を見てもヒロザラストバトルは2.5倍弱。今回計算できた9頭中6位とそれほど良くはありませんでしたが、トップでも3倍を僅かに超えたという程度。ベース金額の違いを考えれば大きな差とは言えませんね。

また、出走数はヒロザラストバトルが271に対して、一番多いラジョリルジュニアで397。1.5倍弱ですね。
これはなかなかに大きな差です。
ただ、シンジケート制度導入までヒロザラストバトルは未公開。余勢株で産まれた第一世代はまだ83S時点では3歳です。晩成なのもあり、これからデビューの産駒も多く出走数は大幅に増えると予想されます。
そう考えると全株所持でも思ったほど産駒出走数に差はなさそうです。

なぜかといえば、株を上場せずとも強い産駒がいれば強力な広告塔となって余勢枠が完売し、ほぼ確実に生産に用いられるということなんでしょうね。
一方、全株上場して完売するほどの人気種牡馬は、むしろ抽選に通るために実際生産に用いる数以上の株を入札する必要があり、余剰当選分は使われることなくそのまま眠ってしまいがちというのもあるのかもしれません。
その結果思っていたほど産駒数に差が出来ないと。


順位変動はあるにはありましたが、このくらいなら誤差の範囲といった感じでしたね。
過渡期の1Sの結果だけ切り取って結論を出すのは早計ではありますが、現時点では計算方法が変わっても極端に変わるという事はなさそうです。


以上を踏まえると、複垢を幾つか持って自分のところで強い馬を多数作れる生産環境が整っているなら、株は全所持して余勢枠だけ売れば現状では充分リーディングが狙えるという結論が出てしまいそうですね^^;;
まぁ、ロン鯖では余勢枠が抽選になるのは1Sに5頭もいないし、囲い込みの弊害的なものは今のところはないのでそういう種牡馬が数頭いても問題はなさそうですが。
ただ、上位陣全員がそういう判断をすればさすがに種牡馬の供給が足りなくなると思います。
しかも、各鯖の状況はそれぞれ違うでしょうし、特典の設定はなかなかシビアな調整が必要そうですね。
偏った特典設定にして人が減った結果余勢枠の抽選が減って・・・というのでは完全なる逆効果ですし^^;

あとは、更に4~5S経過して株制度導入後の世代だけになった時に変化があるのかどうかといったところでしょうか。


ところで、変更後の6位以下の重賞数、おかしくないですか?
変更前の重賞数にGⅠ数は含まれているはずなのに、更にGⅠ数を足してるように見えます^^;
GⅠはそれだけ価値がある的な考えからすれば、アリではありますがw


それと後一つ運営におねがいなんですが、余勢枠の応募タブに、種牡馬株の所持数も追加表示してもらえると助かります。
すでに多めに株を確保してる種牡馬にうっかり余勢枠も入札してしまってあまらせるという事が結構あるので・・・^^;;



1000勝達成


まぁさん1000勝達成

うちのリーダーの本垢、まぁ垢が一昨日1000勝を達成しました^^
おめでとうございます^^
今後ともよろしく^^


でわでわ^^

併せ馬イベントの見えない疲労調査結果

こんばんわ、うがっちです^^

珍しく2回目の更新w
とりあえず、多くの人が気になっていると思われる併せ馬イベントの見えない疲労について調査しましたのでご報告します^^

うちに丁度3日前に帰厩して併せ一杯を2回やってる馬が2頭いたので、その2頭に今日も併せ一杯をやってみました。
その結果、

カード無しで併せ一杯を行った仔には当然ストレスコメントが出ました。

限界上昇カードを使って併せ一杯を行った仔(突破せず)には・・・ストレスコメント出ませんでした。

ということで、調教カードさえ使えば見えない疲労は(ほぼ)蓄積されないようですね。
・・・うちが突破コメントを見逃してなければ^^;

あと、折角なので疲労ゼロからの疲労抑制カード使用、限界上昇カード使用、併せカード使用無しの3頭の調教グラフを上げておきます。なお、全馬突破してません^^;

疲労抑制カードのみ併せ一杯 併せ一杯限界上昇脚元体力SS 併せ一杯併せカードなし体力脚元SS
疲労抑制カード使用限界上昇カード使用併せカード使用せず

使用した疲労抑制カードは+がついてない最低ランクのカードなんですが、普段の+3くらいと同等でしょうか?
+1以上なら一切疲労溜まらない感じですね。
今回のイベントの効果は凄いですね^^

これは神イベ確定でしょうか^^

あと、今回データを取って初めて知ったのですが、併せ馬調教の疲労は体力や脚元パラには影響されないんですね^^;
脚元体力SSの馬と、脚元S体力Aの馬で併せ馬したんですが、疲労に差がありませんでした^^;
でも、普通に調教してる限りは体力ない仔の方が明らかに疲労が溜まりやすい気がするんですよね。気のせいでしょか^^;
一定以上の疲労蓄積はカットされる仕様なのかな?
それとも今回のイベントに関連がある?
 
併せ一杯併せカードなし体力脚元SS 併せ一杯併せカードなし体力A脚元S
脚元SS体力SS脚元S体力A

ちなみに、併せ馬カードはでませんでした^^;

でわでわ^^

大感謝ボックスで・・・

こんばんわ、うがっちです^^


昨日のレース


昨日は一部で鳥の日と呼ばれてるらしい5月1週、天皇賞春を筆頭に多くのGⅠ、重賞レースが開催されました。
S-Lはそのうちの英2000ギニーをうちのジンガロクラクラが、青葉賞をジャバさんのクリームタイヤキが制し、2勝^^
これで3日連続のGⅠ勝利と好調をキープです^^

また、一昨日のチャンピオンズマイルでジウチさんがGⅠ30勝&重賞100勝を同時達成^^
おめでとうございました^^
今後もますますのご活躍、期待しています^^


今日のレース


今日もGⅠ4レース開催も・・・シンガポールでフレンド、仏2000ギニーで図書館さんのカゴジマフォルテが共に2着。
他の重賞も負けてしまい、GⅠ連続勝利が切れてしまいました(ノД`)シクシク

ま、こういう時もあります^^
てか、今までがビックリレベルで好調すぎただけw
これからも頑張りましょう^^


久々にキタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!


大感謝ボックスバラ花束

大感謝BOXの方で来ました^^
これで一気に賞品が増やせます^^


生産クエスト発生産駒の能力


以前少し書いた生産クエスト発生馬の能力、少し詳しくまとめてみます。
ちなみに、うちでは先日皐月賞を勝ったウガノシールド以外の全ての現役重賞馬でクエストが発生しています。

現役の生産クエスト発生馬・・・11頭

特定レース勝利クエ
パラ
ゲートG込みS3&G込み成績
34+4S33942GⅠ勝利
34+3S33941GⅠ勝利
34+0S3838
33+4S33841GⅠ勝利
33+3S33840未出走
32+2S33738
32+2S33738
31+1SS3637
 
32.8+2.3837.939.3平均値















重賞勝利クエ
パラゲートG込みS3&G込み成績
34+3S33941GⅠ勝利
33+2S33839重賞勝利
31+03135
 
32.7+1.736.038.3平均値


※パラはC以下=1、B=2、A=3、S=4、SS以上=5として計算。+○の部分はS3の数
※ゲート(略G)はS3の数には含める。S3加算時は6点として計算
※特定レース勝利クエとは、生産クエスト発生時に具体的な目標レースが表示されるクエスト。(例、函館記念3連覇など)

基準値の計算方法?

重賞制覇クエとレース制覇系、ともに☆31が最低ですが、S3を6点、更にゲート含めて計算すると重賞制覇☆35、レース制覇系☆37。若干差がありますね。もしかしたらゲート値&S3含む左パラ全能力値で判定してるのかも?
考えてみたら☆によるパラ表現はユーザー側が初期のパラ表示から便宜的に作り出した計算法で、運営側がそれを元に判定する必要はないわけですね。

分析

☆35に発生していないのが意味ありげに見えるかもしれませんが、単にうちでは☆35は滅多に産まれないというだけですorz
以前☆35+3の馬でクエスト発生と書きましたが、どうも勘違いだったらしい^^;
実はアレがうちの厩舎唯一の現役☆35Σ(゚д゚lll)ガーン

サンプル数が少なすぎるので結論出すには早すぎますが、見る限り☆31が最低ラインといった感じでしょうか。
実際☆31ではよほど開花や突破したりアビがつかない限り重賞以上は厳しいと思うので、やはりハズレも含まれてる印象^^;;
ただ、うちで重賞を勝った最低パラの馬の☆33、トータル☆39を基準にすると、☆33以上63.6%、トータル☆39以上54.5%と半数以上が該当。
うちは全馬に全相馬眼を当てるほど裕福ではないのでハッキリとした数値は出せませんが、生産馬の平均はせいぜい☆30~31程度だと思います。
そう考えれば当たりの確率はやはり高いと思います。

OPクエに関しては今回対象馬がいないですが、今までの経験からすると発生基準はかなり緩く、OPクエを達成しない限りほぼ毎S発生するくらいの印象。当然能力面での必要最低値も緩く、個人的にはOP勝利クエはその他とは別に扱っていいと思います。
重賞クエもOPクエほどではないですが、若干緩い印象。ただし、あくまでこの二つのクエストは必要最低能力が低いだけで上限はないので、普通に強い馬も含まれる可能性があるという感じでしょうか。

但し書き

当然ですが クエスト発生しない=駄馬 ではないです。
今の仕様では如何に早く良い馬を見つけてアイテムを投入するかが結果を大きく左右します。
そして、うちは全部の馬に相馬眼を使わず、クエスト発生馬の相馬眼使用優先度が比較的高いため、高い数値&実績が出てるという可能性も否定できません。

また、当たり前ですが☆33以上でクエスト発生したから重賞勝てるというわけでもないです^^;
他にも右パラや距離適性、突破、アビなど条件が重なれば重賞級の馬になる可能性があるという程度。運がよければもっと低いパラでも勝てるでしょうし、逆にもっとパラがよくても勝てないこともあります。

個人的には生産クエスト発生には必要最低能力値があって、それを満たして且つ各種クエストの条件(性別、距離適性、成長型など)を満たした馬を対象に確率で発生すると思っています。
で、その最低能力値がクエスト導入直後に比べて、時期は不明ですが(大幅に)引き上げられたと見ています。
それを前提に話していますので、もし完全ランダムだったら全て徒労^^;
もし明らかに弱いパラで発生したってことがありましたら、何S前かも含め、どうぞコメくださいm(_ _)m
あと、うちが知らないだけでクエスト発生の基準値の変更が周知の事実だった場合も是非教えてください^^;


でわでわ~^^