さすがにダメでしょ

こんばんわ、うがっちです^^


昨日は時間があったので表にしてみましたけど、性格ってやっぱり需要ないのかな^^;;
全く反響がないと少しめげますねw
この分だと後天的性格を獲得しても更にコメントが出るとか、得意調教が1つになるとか、追加情報書いても興味ないのかなぁ(ぉ

それとも、既に皆知ってて何を今更偉そうに書いてるのって感じなのかな^^;;



さて、今日は久々に?毒吐きます。
以前理があると思えば運営を擁護するといって最近は運営の手先と化していましたが、今回のコレは全く理がないですから。

バッタ


競伝ブログの大部分でネタにされてるほど大反響ですね。

100%悪い意味で。

運営さん。勘違いしてませんかね?

一つお断りしておきますが、オオクワもコクワも、最近は誰も何も言ってませんでしたけど、別にユーザーから好評だったわけじゃないんですよ。

ないと仔馬の質が落ちるから仕方なく使ってる人がほとんどです。

生産なんて一番ワクワクするイベントなのに、なんでそこを安易にアイテムで弄ろうとするんですか?

弄るなら配合理論のほうでしょ。

ユーザーにとって生産アップのペットって、他のパラアップのペットとは別物だってわかってます?

わかってないですよね、わかってたらアンケートで「バッタ実装しようと思うけどどう?」って設問作ってたろうし。

さすがにこのタイミングでこういうことやられると、アンケートとかただのガス抜きなのかなと思わずにはいられないですね。

それと、今までの運営の所業からして、効果の高いペットを実装すると、それまでの同種のペットの効果を下げるという疑惑を古参ユーザーは持つという事もどうかご理解くださいね。

まぁ、これは疑惑というよりもはや確信ですけどね。


どうしても生産ペット増やしたいなら

『オオクワガタ+コクワガタ』の効果、ただしペットでの上昇幅は最大オオクワ+コクワまで。(効果が重複しない)

ならまだよかったかもね。生産用のペット枠減らしにはなるし価値はあるかな。
それじゃ魅力が乏しいというならバッタだし放牧中の馬の瞬発力を上げるくらいの追加効果ならギリギリ許容範囲。

他にはこれはモモさんの意見ですけど、7大能力でなく右パラを上昇させるというのなら良かったと思います。




あとは、バッタということで改造されちゃうとか(謎


放牧中の馬がランダムに1頭改造される事がある。

開花、プラスアビ取得、素質限界上昇、右パラ上昇
距離適性延長もしくは縮小
見えない疲労Max、プラスアビ消滅、マイナスアビ複数取得、現能力減少、素質ダウンetc.



・・・科学ノ発展ニ犠牲ハツキモノデース

いや、これは完全に冗談ですけどねw


とにかく、速やかに対処してください。
さすがにコレは無理です。


でわでわ。
スポンサーサイト

性格一覧表について

こんばんわ、うがっちです^^

先ほど性格一覧表をupしましたので、気になる方はご覧になってください^^
まだデータの蓄積は完全ではないですが、全く見当外れ・・・ということはないはずです^^;

ただ、自分のデータの中で、大人しいと言われた馬の中に坂路得意な仔が2頭いたのが少し気になっています。
単なる記載ミスか、それとも大胆はどの牧場コメからも発生するからなのか、もう少し調査は必要のようです。

その上でいくつか注意事項を。

一覧表の精度について

・全ての性格でコメントの確認が取れたわけではなく、推測も含まれていますので、間違っている可能性も十分あります。

・あくまで出現コメントの意味を独自に解釈してそれらしい性格に当てはめていましたので、実際の性格と異なる可能性もあります。

・間違っている、あるいは出現コメントの解釈が異なるという場合は、是非レスをお願いします。表の精度を高めるため、ご協力をお願いします。

一覧表のみやすさについて

・デザインセンスのない人間なんで、見難いのはご容赦ください。

・牧場コメと得意調教から性格を見定めるという部分を重視して表を作りましたので、性格が公式の並びと異なりますのでご注意ください。

・各性格のコメントのうち、キーワードとなるようなもの表の中に入れようかと思ったのですが、煩雑になって見辛くなりそうなのでやめました。

・より見やすいように編集して転載していただいても構いません。その際は自分も使わせていただきたいので是非教えてくださいw

ロン鯖種牡馬ランキング

こんばんわ、うがっちです^^


ロン鯖はいよいよ12月、88Sも大詰めですね。
ということは、余勢枠の締め切りももうすぐです。
申し込み忘れのないようご注意くださいね
^^

ということで、今日はロン鯖の種牡馬事情でもw

88S12月1週時点での種牡馬ランキング


88S12月1週種牡馬ランク

種牡馬ランキング特典実装以降、ヒロさんがトップ5をほぼ独占という状況が続いてきましたが、今Sは少し変化がありますね。
1位はダントツでヒロザサンライズ、2位以下は混戦で毎日のように変動しています。
86Sまで1位2位を占めてきたヒロザラストバトル、ヒロザビックバンの2頭でしたが、種牡馬引退に伴う産駒数減少が顕著で今Sはトップ5に残れるか微妙なところです。


1位ヒロザサンライズ
ヒロザサンライズ

87Sから首位に立ったヒロザサンライズ。自身は2歳夏のデビューから皐月賞含め無傷の10連勝(うちGⅠ4勝)を記録した早熟の天才でした。
超早熟と種牡馬ランキング争いでは不利な成長型でありながら、GⅠ12勝のヒロザレッドサンズ、ダービー馬カミザレベルアップなど多くのGⅠ馬、重賞馬を輩出し、2位以下に大差をつけています。
特に2歳戦、3歳戦で強さを発揮する産駒が多いですね。
ここまでの地位に押し上げたヒロザレッドサンズは10月のチャンピオンSを最後に引退しましたが、多くの重賞馬がいる層の厚さから考えても暫くはこの馬の時代が続きそうです。
1億4100万と超高額の種付け料は来S更にハネ上がるのが確実。まだ12歳ですから最終的にどこまで上がるのか空恐ろしいものがあります。

2位ヒロザゴッドバード
ヒロザゴッドバード

現役時代はBCスプリント・マイル・クラシックを制するという長期間かつ幅広い活躍を見せました。
種牡馬デビュー以降着実に順位を上げ、現時点では2位にランクイン。
産駒は1800以下の距離に良績が集中しています。
現役馬ではそれぞれGⅠ2勝を挙げている牡牝の代表産駒、ヒロザフェードイン、ポポロンは共に6歳、その他の産駒賞金上位も5歳6歳が多く、やや晩成故にこれからの馬もいるという点を考慮しても、4歳勢の不振が少し気になるところですね。


3位オータムシールド
オータムシールド

現役時代は宝塚記念を制しGⅠ3勝の快速中距離馬。ただし秋天には出走すらしていないという馬名詐欺w
そして、やや晩成にもかかわらず過去には皐月賞馬を出し、現役代表産駒のポンポンラーは菊花賞を勝つなど、3歳時から活躍する馬もおり成長型詐欺疑惑もかかっています?
ポンポンラーも既に6歳。世代交代の波は近づいていますがアーリントンMを勝ったフロイドエンペラーに加え3歳以下の未デビューの産駒も多く、来S以降さらに順位が向上する可能性はありそうです。


4位アイルハヴアナザー
アイルハヴアナザー

これは以前の謝罪イベントで高能力でレアアビ2持ちの強力カード種が広く行き渡ったのが大きいんでしょうね。
ロン鯖では初の牝馬3冠を達成したヒロザラヴアゲインの父としても名をあげました。
現役代表産駒はGⅠ4勝のロア。そしてスプリンターズS連覇を達成したアナザースカイ。
この2頭が象徴するように2歳時から力を発揮し古馬になっても衰えない、息の長い活躍をする馬が比較的多く見られます。
今後は予想しづらいですが、件のカードがあとどれだけユーザーの手元に残ってるかが一つの鍵でしょうね。


5位グランプリロード
グランプリロード

こちらは現役時代にBCターフ⇒香港ヴァース⇒有馬記念の王道ローテを3連勝で駆け抜けた、名は体を現すの代表例みたいな馬w
現役代表産駒は第一世代で4歳から息の長い活躍を続けているドバイターフ勝ち馬シャドウランドと、この秋一気に上昇し凱旋門賞を勝ったオールズウェル。
産駒はゆっくり力を付ける馬が多く古馬になってからと思われていましたが、ここにきて菊花賞を制したヒロザベリーロールが登場。
シャドウランドは中距離、オールズウェルは中長距離、ヒロザベリーロールは長距離と様々な距離で活躍する産駒が出現していますね。
オールズウェルとヒロザベリーロールは来Sも活躍が期待でき、来Sは更に躍進が望めそうです。


トップ5は以上のようになってますが、8位あたりまではそれほど差がなく、GⅠでの産駒の活躍如何で逆転もありそうですね。

系統で見れば1位はノーザンダンサー系、3・4・5位がミスプロ系と、やはりメジャー血統が強いですね。


そして、S-L種牡馬は
長らく看板種牡馬を務めていたヘッポコダイクラスが9位、短距離で強さを見せるジウチスピリットが11位。
後はフジカタヤマがまだ重賞馬こそいませんが、堅実に走る仔を多く出し15位まで上昇しています。1頭大物が誕生すれば一気にトップ10にも食い込みそうですね。
今後の注目株といったところです^^


とりあえずはこんな感じですね。
S-L種牡馬がトップ取る日が来てほしいものですw


お次は性格についての記事にするつもりだったのですが、予定変更でw

なんだかわからないけどとんでもなく強い馬


えぇ、ウガノキールのことですw

実は・・・

ラストキールPO


3日前の近況メールでPOしてたんです^^;;
なので、有馬記念の予定を急遽変更してジャパンカップに切り替えました。
リミット超えられないくらい衰えてしまったら引退と思ったんですが、まだなんとかリミット超すくらいの力はあるから最後の賞金稼ぎに出しておこう。


・・・みたいな軽い気持ちだったんです。


調子も落ちているし、本命はジンガロアオイカゼのほうだったんです・・・



なのに・・・

88Sジャパンカップ



Why!?


1・2着が逆なら最高だったのになぁw


というか、ウガノキール、アビやパラだけでは強豪ぞろいの芝2400のGⅠを6勝するほど強い馬とは思えないんです。
ピーク時でコレ

ウガノキールアビパラ


弱いとは言いません。GⅠを勝てるくらいの力はあるとおもいます。
でも、モンスターが集う芝中長距離ならこのくらいの馬はそんなに珍しくもないはず。

レアアビもソニックだけで、☆33程度でS3もゲート込みで4個(開花1含む)と多くはないですよね。
無料垢でも節約してコツコツ貯めたアイテムや資金を一気に使って頑張れば育てられるくらいの馬だと思います。

POしてGSに勝つなんてバケモノには絶対に見えないでしょう^^;

にもかかわらず、GⅠを2戦連続130で勝ったり、ジャパンカップ連覇したりと、ギリギリですが競走馬ランキングTOP100入りも果たしました。


正直理解の外の馬です^^;;


父親のジンガロノホンキは特化型でアビも15個、S3も5個とあらゆる面で上でしたが、GⅠ3勝が精一杯でした。

そして、ちょっと前自己歴代最強と吹いていたフェイトに比べたら、アビ・S3の数は共に3分の2以下にもかかわらずGⅠ勝利は3倍ですよw

やっぱり

パラやアビだけでは測れない、裏パラ的な要素があるんでしょうね。
この馬と共に歩んで、その感を強くしました。


ウガノキールはこのレースを花道に引退。
ほんとうに、お疲れ様でしたm(_ _)m


パラはそんなに良くもなく種牡馬としてはあまり人気が出そうにないですが、一頭くらいキール譲りの謎の強さを持った大物が出てほしいものです。


でわでわ^^

意図せぬフラグ回収w

こんばんわ、うがっちです^^

昨日の結果


昨日の菊花賞は2着・・・orz
やっぱりヒロさんにやられましたw
米寿イベでうちのに投票してくれた皆様、リミットも出せずスミマセンでしたm(_ _;)m

GⅠ1勝で種牡馬に上がっても種付け料低いから早めに活躍馬出さないと取り消しの危険ありですね。
見た目のパラはソコソコなだけに産駒数揃えるのも厳しいでしょうし。
どこかでもう一個くらい勝てると楽になるんですが・・・頑張ろう^^;


その代わり、アオイカゼがBCターフを勝ってくれました。
昨日のブログタイトル(そよ風というには・・・)は、JRAの『ヒーロー列伝コレクション』からヤマニンゼファーのキャッチコピー『そよ風、というには強烈過ぎた。』から拝借したんですが、まさかこれがフラグになるとは思いませんでしたw
青い風は賞金が足りずなかなか思うようなローテを組めずに苦労してきましたが、この勝利でようやく除外を気にせずローテを組めるようになりそうです^^



カー伝GⅠノーマルラインナップ追加更新


アンケートの希望を考慮してもらえたってことなんでしょうか。

カー伝ノーマル更新分※追加分のみ

Rペットでも複数能力を上げる効果の高いものや高級ローヤルゼリーやにんにく味噌などの高級エサ、Rダービーガールや重+α鉄などがラインナップに加わりました。
まぁ最低コレくらいはほしいよねーって感じですね。

大ハズレのラインナップ自体は削除されていませんし、マーケットで5億以下のモノは出ないくらいの底上げしてほしい気もしますが、一気に引き上げるとそれはそれでゲームバランスが崩れるだけだし、ひとまずは大ハズレの確率が減っただけでも良しとすべきかもしれませんね。


天皇賞秋


うちからはニャンダムを出すつもりでしたが、京都大賞典の疲れか思ったよりもタイムが出なかったので回避^^;
ただ、ウガノシールド産駒イベがありますw

88S秋天出走表


第一世代から秋天に送り込めるとは光栄なことです^^
モモさんのジュエルクイン、ジャバさんのシールドガイア。
2頭が出走にこぎつけました^^
2~5着以外なら報奨金ゲットですが、少しでも上の順位目指して頑張ってください^^

レースとしての注目はやはり春のGS2レースを制したテンプルナイトでしょうね。
前走初めて土が付きましたが、今回は武豊を鞍上に据え必勝を期していることでしょう。
キララさんはこの秋天を勝てばとうとうレベル25。
さぁ、どんな結末になるでしょうか?


でわでわ^^

そよ風というには・・・

こんばんわ、うがっちです^^

今回の固定種イベントネタとなったミホノブルボンに続き、一昨日ヤマニンゼファーが亡くなったそうですね・・・

29歳。馬としてはかなりの長寿でした。

マックイーンが出れなかった秋天を勝った棚ボタ馬みたいに思っていましたが、安田記念2連覇したりスプリンターズSで2着に入ったりと短い距離では実績十分な馬だったそうですね。
あの頃はマックイーン、テイオー、ライス、ライアンと中長距離にスターが揃っていたし、とてつもなくライトな競馬ファンだったうちはそちらばかり気にしていたので詳しくは知りませんでした^^;



そんなヤマニンゼファー。


ロン鯖にはゼファーどころかハビタット系の公開馬すら存在せず、マーケットを覗いても売りに出てるのは4677ヤマニンゼファーが1枚のみ。
残念ながらゲーム内での活躍は相当厳しいようです。

それでも、どこかの鯖でゼファーの血を受け継いでる馬、いたりするのかな?

仮に勝てなくても、自分の牧場だけでも、思い入れをもって繋げている血統とかあれば素敵ですね^^


BCデー


今日はロン鯖はBCデーです。
実はアメリカ(米国)のお祭りの今日、米つながりでBCに絡めてS-L裏米寿イベの開催をもくろんでいたんですが、今SのS-Lがあまりに不調なため自粛(´Д⊂ヽ
また何か考えます^^;
(大)感謝BOXでストックされた会への還元予定アイテムは赤バラ花束×1、一輪赤バラ×3。あとシマウマと祭り馬何枚かw
たまに書いとかないとうっかり使っちゃいそうなんで・・・w

いっそのこと会にこだわらず100Sに何かでかいイベントでもやりますか←気が早すぎw


ともあれ、S-LからはBCターフにジンガロアオイカゼ、マイルにジャバさんのホンモノノババ、スプリントにジンガロクラステンと一頭ずつで少々寂しい陣容。
ただ、全馬上位人気ですし、チャンスはあると思ってます。頑張れ^^

菊花賞

88S菊花賞出走表

セントレジャーに続く大外枠はともかく、ヒロさんの2頭が怖すぎますね。キャリアが浅く全く底が見えません^^;
後は前回は連戦で100%の出来ではなかったろうカミさんとこの仔ですか。
他にも3000m4戦負けなしで前走は古馬も一蹴してるヴァンテージあたりも上位ですね。

シリュウは育てはじめが遅かった分色々足りない部分があるので古馬相手は厳しいと思うし、GⅠ勝ちを増やせるとしたらここがたぶん最後のチャンス。
更にクエ達成での遺伝SS確定もかかってるので、二重の意味で何とか勝ちたいレースです。

その他レース

昨日は府中牝馬Sでジャバさんのメゾンフォルティーが勝利し、これで同レース連覇達成です。
これでマイルCSに向け態勢は整いました。
随分長く続いた不調もようやく脱してくれたと思います。本来の実力を見せ付けて次も連覇達成してほしいです^^


固定種大会


88S10月4週固定種ランク

1位2位は既に重賞勝利。3位以下にダブルスコアの差がついていて、優勝争いは2頭で決まってしまった感がありますね^^;
さすがの強さですね。
うちは前回は結構頑張れましたが、今回はちょっと無理そうです^^;
でも、山崎くんさんが4位と好位につけています^^
3位との差は僅か120万です。残り2ヶ月、逆転目指して頑張ってください^^


今日はこんなところでw

でわでわ^^