明日は秋華賞

こんばんわ、うがっちです^^

昨日のレース


昨日のGⅠはスプリンターズSと凱旋門賞。
秋競馬、いよいよ開幕です^^

シリウスステークス

AfRo垢からカミザサンドビュー、ラーソン垢からジンガロシリュス、ぱそこんしんまいさんのアノコトレッツゴー、外野手さんのアメリカダブルが出走。
このレースは後方勢は全く出番なしの行った行ったの競馬となりましたが、先行勢の一番最後についていったカミザサンドビューが直線で鋭い末脚を見せて前を捕らえきりました。
カミさんがS-L所属(AfRo垢)として初の重賞です。
一応おめでとうございますw

スプリンターズS

ジウチさんのジウチゲンブ、図書館さんのアゴジマフォルテ、ご飯と牛乳ミスマッチさんのアサキラリが出走。
ジウチゲンブは春のGⅠシーズンを2連勝で締めくくった後、夏の海外転戦では若い頃の悪い癖が出たか勝ちきれず。
少々嫌な流れになっていましたが、このレースは凄かった。
ハナに立って引っ張る内のヒロザマンボと直線に入って壮絶な追い比べ。遂に譲らず大勢決したかと思えば今度は外からファストティトーが怒涛の追い込み。
それでも凌ぎきってGⅠ3勝目を挙げました。
3着で指数が129というとんでもなくハイレベルのレース。
今Sのベストレースの一つかもしれませんね。
そして、S-L年度代表馬争いもこれでわからなくなってきましたね。
おめでとうございました^^
83SスプリンターズS


秋華賞特集w


半月前から煽ってたんだし、これくらいやって盛り上げなきゃなーと思って作っちゃいましたw
明日は台風だし仕事が何時に終わるか分からないのでフライング^^;
今の時点で登録済みの本賞金1000万超え、もしくは優先出走権を持ってる馬のみの紹介になっちゃいますが^^;
・・・ヒロさんが未登録なので、明日のレースのメンバーはもっと濃くなるはず^^;

秋華賞本馬場入場

牝馬クラシック最終戦。秋華賞。夏を越えて一段と成長した牝馬達の華やかで激しい戦い。
しかし今日はいつもに増して緊張感があります。そう、今日、この場で、前人未到の記録に1頭の牝馬が挑みます。
これから紡がれるは、このシーズンで最も濃い2分間のドラマ。
第83Sロンシャンサーバー秋華賞。本馬場入場です!!



今日はロン鯖の歴史に残る1日。
この日に合わせるかのように神より遣わされた女騎士。
彼女がもたらすのは栄光への祝福か、裁きの雷か!?

ゴットナイト!!



ゴットナイト馬体


ゴットナイト成績
ゴットナイト血統




キャリア僅か2戦。
まだまだあどけなさの残した少女は、いきなりの大舞台に心躍らせています。
少女の髪を飾る髪留めは、明日からは女王の権威をあらわすティアラとなるのか!?

カミザシュシュ!!


シュシュ馬体


シュシュ成績
シュシュ血統




桜花賞で、海外で、2度にわたって完膚なきまでに打ちのめされました。
それでもしかし、決してあきらめてはいません。
くらくらと酔ったようによろめきつつ、狙うは死角からの致命的一撃!

ジンガロクラクラ!!

クラクラ馬体

クラクラ成績
クラクラ血統




秋は彼女の季節。
デビューから3戦、全て圧勝で未だに底を見せていません。
条件戦を渡り歩いて今日は初の大舞台。最大の惑星はこの馬か!?

ジウチオータム!!


ジウチオータム馬体


ジウチオータム成績
ジウチオータム血統




これまでのキャリア実に12戦。
経験の豊富さならどの馬にも引けは取りません。
身に着けてきた経験を基に得た力を、このレースで全て解き放つのか!?

ストリーキング!!


ストリーキング馬体


ストリーキング成績
ハイスペック血統




木の葉のように軽やかに。
レースの流れに乗った先行策でここまでたどり着きました。
秋風をとらえて今こそ天高く舞い上がれ!

ハッパマン!!


ハッパマン馬体


ハッパマン成績
ハッパマン血統




僅か1勝馬と侮るなかれ。
善戦を重ね、研ぎ澄まされたその感覚で、撃ち抜く標的は唯一つ。
最後方から放たれる一条の閃光!

ポリシーレーザー!!


ポリシーレーザー馬体


ポリシーレーザー成績
シュシュ血統




最後を飾るは当然この馬。今日の主役の入場です。
牝馬2冠馬は数あれど、この馬ほど圧倒的強さで2冠を制した馬は他にいません。
サラブレッドの性能の違いが戦力の決定的な差だと教えてやれ!
ロン鯖史上初の牝馬三冠は目前だ!

ヒロザハイスペック!!


ハイスペック馬体


ヒロザハイスペック成績
ハイスペック血統





出走各馬、返し馬も順調に進み、出走時間は少しずつ、確実に近づいてきています。
ロンシャンサーバー秋華賞、8月30日午後11時40分発走予定です。



個人的な想い

まず、よくこんだけイタいポエム書けるねとか、自分に酔ってクラクラしてるんじゃね?とか、そういうごもっともな指摘はなるべくご勘弁を^^;
で、あれだけ抵抗じゃ~阻止じゃ~と煽ってましたが、実のところ、絶対に牝馬3冠を阻止したいというわけではないです(ぉ
ただ、勝つのが当たり前になってるヒロさんにも、たまにはうちらみたいに勝つか負けるかのドキドキを楽しんでもらいたいなぁと思った。それが今回煽った一番の動機です。
そのために、うちのクラクラは結構目一杯鍛えてきました。
春ほどの完敗はないはずだし、3分7分くらいで勝ち目はあると踏んでます。
やれることはやったし、一緒に抵抗してくれる仲間もいましたw
勝っても負けても悔いはないし、誰が勝っても祝福したいですね^^

ま、ある意味、盛り上がって楽しめた人こそが真の勝者なわけで、そう思えばうちは戦う前から既に勝ってると、そう思うわけです。
・・・既に敗戦の弁に聞こえるとか、そういう突っ込みはナシの方向で^^;


でわでわ~^^