第68S表彰

新Sあけましておめでとうございます^^
今Sもよろしくおねがいしますm(_ _)m
まずは68Sの表彰です^^

第68シーズン・S-L年度代表馬
68S優駿牝馬 
写真は優駿牝馬
ニクマキオニギリ3歳牝
第68Sの戦績  10戦6勝 
主な勝ち鞍 優駿牝馬(GⅠ)・英ダービー(GⅠ)・アーリントンM(GⅠ)・英チャンピオンS(GⅠ) 
馬主 ジャバ氏

GⅠ
3月5週  ドバイGS    アクアパッツァ(牝5)   ジャバ垢
4月3週  桜花賞      ジンガロクラストン(牝3) スカンジ垢
5月2週  仏2000ギニー   エムザブレシグマー(牡3) まぁ垢
5月4週  英2000ギニー   エムザブレシグマー(牡3) まぁ垢
5月4週  優駿牝馬     ニクマキオニギリ(牝3)  ジャバ垢
7月1週  愛ダービー    ニクマキオニギリ(牝3)  ジャバ垢
8月3週  アーリントンM  ニクマキオニギリ(牝3)  ジャバ垢
9月1週  英チャンピオンS ニクマキオニギリ(牝3)  ジャバ垢
11月1週 JBCスプリント アクアパッツァ(牝5)   ジャバ垢
12月2週 香港ヴァース   エスエルオリジナル(牡4) ジャバ垢


GⅡ
2月3週  京都記念    ホワイトウィーク(牝4)   ジャバ垢 
3月2週  弥生賞     ニクマキオニギリ(牝3)   ジャバ垢
3月3週  フィリーズレビュー アートバイスリー(牝3) 赤手拭垢
3月4週  スプリングS  エムデフルナイ(牝3)    まぁ垢
5月1週  兵庫CS    ウガザキュート(牝3)    うがっち

GⅢ
1月2週  フェアリーS  ジンガロクラストン(牝3) スカンジ垢
2月3週  共同通信杯   ウガノチェスカ(牡3)   うがっち 
3月1週  アーリントンC エムザブレシグマー(牡3) まぁ垢
3月1週  阪急杯     ゲッターロボ(牡5)    ジャバ垢
10月4週 北海道2歳優駿 エムザアホバッカ(牡2)  まあ垢
11月4週 福島記念    ウガノプレフェス(牡6)  うがっち
12月4週 愛知杯     メジャリスト(牝4)    ジャバ垢


最多賞金獲得馬主
ジャバ垢 20億2839万

最多勝利馬主
外野手垢 42勝

初OP勝利馬主
なし

特別賞
ジャバ垢 
クラシック通算3勝目でレベル22到達

馬主会総合成績
608勝(馬主会ランク2位)




<コメント>
第12回目のシーズン表彰です^^
昨S記録した表彰開始以来最多のGⅠ、重賞勝利の最多記録をあっさり更新。すごくにぎやかな表彰式となりました^^

第68Sの年度代表馬はニクマキオニギリです。
これはどこからも異論が出ない選出だと思いますw
皐月賞でまさかの敗戦の後はオークスからG1を4連勝。古馬との対決すら問題としませんでした。
実力的にはクラシック変則3冠すら可能だったはずが1冠で終わってしまったのは残念でしたが、それでもオークスを勝って悲願のクラシック3勝目をジャバさんにプレゼントした孝行娘です。現時点でも既にS-L史どころかロン鯖史に残る名牝ですね^^
おめでとうございます^^

最多賞金獲得馬主も当然ジャバさんです。
この部門はほとんどジャバさん専用状態ですねw一時はロン鯖全体でもトップ3に入るほどの大量賞金を獲得されました。
最終的にも6位とトップ10を維持。
おめでとうざいます^^

最多勝利馬主ももちろんジャバさん・・・・と思ってたんですが、調べてビックリ外野手さんでした^^
大きいレースは勝てませんでしたが、といって新馬戦や未勝利戦で極端に稼いだわけでもありません。勝てるレースを見極めて着実に積み上げ、ジャバさん(39勝)を抑えての受賞です。
おめでとうございます^^

特別賞は・・・
やはりジャバさんとしました。惜しくも受賞を逃した人を称えるという趣旨からは外れますが、クラシック3勝目を達成し、更には重賞二桁、賞金20億超えという尋常でない活躍ぶりを考慮すると、やはりジャバさんしかいないなという結論に達しました^^
おめでとうございます^^

会ランクは2位奪回^^
そして600勝台回復^^
みんなで頑張っていい結果が残せましたね^^
遺産の背中ははるか遠くですが、いつか肩に手をかけるくらいにはなりたいものですねw


68Sは67Sに引き続きジャバさんが大爆発。圧倒的な強さを見せ付けるシーズンになりました。会トータルGⅠ10勝のうちの7勝、重賞22勝のちょうど半分の11勝がジャバさんですからね。特にシーズン後半は独壇場でした^^;;
とんでもない強さでしたね^^
代表馬となったニクマキオニギリの他にもエムザブレシグマーとアクアパッツァの2頭がG1を2勝。G1複数勝って年度代表馬になれないケースは今回が初です^^;;
相手が悪かったですね・・・^^;;
でもそれだけ層に厚みが出てきたということで、会的にはとても良い事ですね^^
ジャバさん以外にもまぁさんやスカンジ垢、赤手拭さんと、常連が重賞を勝ってて特に問題のないシーズンだった・・・はずなのですが、赤手拭垢が突然削除されてしまいました。
サブのアート垢も削除こそされていませんがずっとお任せ調教のようで、全く出走されていません。
何があったのか心配ですが、近いうちに元気に復帰してくれることを祈るばかりです・・・。
さ、新Sの展望です。
GⅠ4連勝を達成した後やや精彩を欠くニクマキオニギリが復活するかが最大の焦点です。実力的には会内で比肩しうる馬はいないと思われますので、初の2シーズン連続の代表馬になれるかどうかに注目ですね。
対抗馬がいるとすれば新3歳ですが、現時点での重賞馬は1頭のみとうちとしては珍しい状況。ここからクラシック候補に躍り出る馬がいるのかどうか、注意深く観察していきたいですね。
ジャバ帝国と化しつつある現状を打破するのはどの馬主か、あるいは、あっさりジャバさんが3シーズン連続で表彰を独占するのか。みんなで頑張って、盛り上がるシーズンにしましょう^^


でわでわ^^


スポンサーサイト

コメント

  • 2014/07/23 (Wed)
    13:14

    うがさん、ブログ更新おつかれさま^^

    会的に良いシーズンだったけど、うがさん的にも重賞3つ獲れたし、思っていたより良いシーズンになったのでは?
    ウチはブレシグマー次第って感じであまり見通しがよろしくない模様^^;;;
    北海道2歳優駿を勝った仔はカンペキにまぐれ勝ちだったし^^;
    (今だに指数103くらい。。。)
    ま、今日の夜に種付けでもして、無駄な期待をしてみようと思ったりしてるw

    まぁ #- | URL | 編集
  • 2014/07/31 (Thu)
    13:47

    3月1週が終了した時点では大した盛り上がりは見せていない模様。。。
    またもやジャバさん1人が火を噴いている^^


    ま、まだまだこれからでしょうけどね^^
    (ウチ以外は・・・w)

    まぁ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する