第70S表彰

ちょっと遅くなってしまいましたが^^;;
新Sあけましておめでとうございます。うがっちです^^
今Sもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
さ、恒例の年度表彰行ってみましょう^^

第70シーズン・S-L年度代表馬
70S菊花賞 
写真は菊花賞
ウガノレジュネ3歳牡
第70Sの戦績  7戦4勝 
主な勝ち鞍 菊花賞(GⅠ)・ステイヤーズS(GⅡ) 
馬主 うがっち氏

GⅠ
5月1週  天皇賞(春)  マラソンダイスキ(牡4)  ジャバ垢
10月4週 菊花賞     ウガノレジュネ(牡3)   うがっち

GⅡ
4月1週  産経大阪杯   エムザナハナハー(牡6)  まぁ垢
5月3週  京王杯SC    ジンガロデンカデラ(牡6) スカンジ垢
12月2週 ステイヤーズS ウガノレジュネ(牡3)    うがっち

GⅢ
1月4週  東海S      ブリダイコン(牡6)     エーシックス垢
3月5週  毎日杯      サイロシャ(牡3)     図書館垢
5月2週  新潟大賞典   ニクマキオニギリ(牝5) ジャバ垢

以上、GⅠ2勝、その他重賞6勝。計8勝



最多賞金獲得馬主
ジャバ垢 14億0642万

最多勝利馬主
のんのん垢 37勝(暫定)

初OP勝利馬主
なし

特別賞
うがっち垢
ウガノレジュネ号で初クラシック勝利(菊花賞)

馬主会総合成績
605勝(馬主会ランク3位)



<コメント>
14回目の表彰式です^^
69シーズンより更に微減。65シーズン以来の一桁重賞勝利になってしまいました・・・。

70Sの年度代表馬はウガノレジュネとしました。
春天を制しシーズン内4戦全連対を果たしたマラソンダイスキとの長距離馬対決でしたが、年末のステイヤーズSを勝った事が決め手になりました。
同路線同士で代表馬を争うというのも珍しいですが、2シーズン連続で菊花賞馬が代表馬になったというのも椿事ですねw
ありがとうございます^^

最多賞金獲得馬主は今回もジャバさん。
今回も全く他の馬主を寄せ付けませんでしたw
これで脅威の5連覇達成。
果たしてジャバさんを超える馬主は現れる事はあるのでしょうか?^^;
どこまで記録を伸ばすのか、もはや自分との戦いですねw
おめでとうございます^^

最多勝利馬主は・・・すみません、12月5週に記録取るの忘れてしまいましたm(_ _;)m
なので新馬・未勝利を抜いた過去S成績からの選出になります^^;;
ただ、2位のジャバさん(32勝)に5勝差をつけていますので、恐らく間違いないと思います。
のんのんさんはこの部門で毎Sのように上位につけている大常連さんなのですが、意外にも今回が初の受賞となりました。おめでとうございます^^

初OP勝利馬主は、今Sはなし。
ほとんどの馬主さんは既に勝ち上がっているところでもありますので、今後は勝った人がいるときだけの表示にしてもいいかなとも思います^^;;

特別賞は・・・
重複で申し訳ないのですが、自分としました^^;;
何度も何度も跳ね返されてきたクラシックにようやく勝ったんだから、良いですよね?^^;
ありがとうございます^^

会ランクは3位に後退。
最近はほんと一進一退ですね^^;
減らしはしましたが600勝の大台はキープ^^
まずまずといったところでしょう^^


70Sはちょっと寂しい表彰式になってしまいましたね(ノД`)シクシク
68Sは大レースを荒稼ぎし、69Sは勝利数が爆発していただけに、余計に落差が目立つ結果に^^;;
とはいえ、力のある馬がいなかったわけでは決してなく、流れが少しだけ向かなかった感じですね^^;
ふとしたことでまた勢いが戻ってくるんじゃないかと期待しています^^
ただ、超~早熟界で確固たる地位を築きつつあった赤手拭さんの不在が2S連続2歳戦重賞なしというS-Lらしからぬ成績に結びついてしまった感もありますね・・・。きっと帰ってきてくれると信じているのですが・・・。
さ、新シーズンの展望です。
70Sを最高の形で締めくくったウガノレジュネが古馬戦線に本格参戦。春天連覇を虎視眈々と狙うマラソンダイスキとの新旧代表馬同士の直接対決が春では一番の見所になるでしょうか^^
結果は見えてるけどそんなことはこんなところじゃ言えないw
新3歳は現時点では重賞馬いませんが、これから台頭する馬が間違いなくいるはず。70Sは結果を残せなかった古馬陣の巻き返しも充分考えられるところでしょう。
それらが交じり合って、再びハイレベルな争いになることを期待したいところです^^
新シーズンもみんなでがんばりましょう^^


では、最後にもう一度
受賞者の皆様おめでとうございました^^

でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する