1000勝達成^^

こんばんわ、うがっちです^^

うがっち垢1000勝

タイトルの通り、昨日うがっち垢でとうとう1000勝を達成しました^^
35S9月2週にプレイ開始して42シーズン目ということになります^^;
500勝の時の記事はこちらw 
あれからリアルで2年3ヶ月、ゲーム時間だと16Sくらいでしょうか。
意外と早く達成できたなーという印象ですね^^
もっとも、それだけ競争が減ったということでもあり、人が去っていったという事でもあるのですが^^;;
会の内外を問わず、お世話になった人が随分といなくなって淋しい思いもしたものです(ノД`)シクシク

惜しむらくは、今のユーザーの意見に耳を傾けようとする運営の姿勢をもっと早く見せてもらえていれば、と思います。
話が通じる状態であれば、引退を思いとどまった人もきっといたんじゃないかなーとは思います。
ユーザーの声を考慮しない一方的なアップデートで愛想尽かしてっていう引退理由の方が本当多かったですからね・・・。
まぁ、済んだことを悔いても仕方ないですけどね^^;

ただ、こうしてブログを更新したりして、まだ競伝が続いている、楽しんでいる人がいるということを発信していれば、いつか気まぐれに戻ってきてくれる方もいるかもしれませんし、そう思って引退された方のブログリンクも変わらず残していたりもするんです。
決して面倒くさがってるわけではないですよ?^^;;;
ってそんな偉そうなこと言えるほど更新してませんが^^;;


さて、公式ブログの方で種牡馬株についての話が更新されてましたね。
プレミア会員の差別化として

・株(余勢枠)での種付けは全て活性。

・余勢枠の抽選はプレミア会員優先。

・株(余勢枠)がなくてもプレミア会員は全体公開種牡馬に種付けは自由に出来る。ただし非活性


という方法を模索してるようですね。
これは良い方法かなと思います。
今まで出来たことができなくなるというのは、間違いなく大きな不満の元(脚変エサ交換の事とかね^^;)となりますので、株がなくても全ての全体公開馬に種付けは出来るというのは一番穏やかな解決案だと思います。

但し、より良い結果を望むならやっぱり活性は必須になるので、誰もが株というシステムを間違いなく使用するでしょうしね。

今はレアアビ3の強活性EX種が強くなりすぎてるので、そのバランス調整という点でも、ユーザー種の活性の増加というのは意味があると思います。うちは辞典1回しか使ったことないので良く分からないのですが、現状はやたらシステム種が選ばれるらしいですしね^^;;

あとは、余勢枠の設定数と申し込む側の制限数のバランスがやっぱり問題になりますよね。
制限が緩すぎれば活性種を譲りたくない(=ライバルを減らしたい)一心で使う予定もない余勢枠に片っ端から入札する人とかも出る可能性がありますし。
牧場の繋養可能繁殖牝馬数(×1~1.α)を制限数にして、その制限の中で入札する種を選んでもらう(1つの種に複数口可能)・・・くらいな感じになるんでしょうかね。
それなら有力どころにはプレミア会員が殺到するのを見越して、人気なく使い勝手良さそうな種に入札するとか無料側も作戦を立てられるしw

ただ、一つ気になるのが、活性というシステムに頼りすぎると、ゲームがますます単調になってしまわないかという点ですね。
活性に頼らずとも強い馬が作れる可能性がある。そういう配合理論の新概念を導入してもらえれば、更にいいかなと思います。
その場合、辞典やガイドといった直接的な攻略手段を用意するのではなく、ユーザー側で色々試行錯誤する楽しみを与えて欲しいですね。


あと、追記でありましたけど、ゲーム内アイテムの費用の見直しは是非お願いします^^;;
ローカル鯖はエサ代が高すぎてレース賞金だけでは厩舎維持できない状態ですからね^^;;
以前は馬券で増やせていましたが、今では買う人も減っていて、さらにはリサイクルが追加され、サーバー内の総資金が緩やかに減少してる気がします。
トレードBBSがあまり利用されてないのも資金に余裕がある人が減ってるからじゃないかな?
まぁ、いきなりBC並みに下げるというのも問題が大きいと思うので、段階的に下げていく感じが望ましいでしょうか

やっぱり

強い馬産まれた⇒一杯勝った⇒レースでお金たくさん入ってウハウハだ\(^ ^)/ バンザーイ⇒設備投資やカー伝・リサイクル運用だー!

みたいな流れは欲しいですw


一応今日はこんなところでw
でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する