終盤戦アツくなってきました^^

こんばんわ、うがっちです^^

ウォーエンブレムイベも残すところあと僅か。
上位争いもだいぶ絞られてきましたね。
残念ながら誰にもチャンスがある・・・という状況ではなくなってはきましたが、それでも賞品圏はほんとに僅かの差での争いになっています。
チーム戦の集計を担当してるまぁさん曰く、1位と2位の差は数百万とのこと。最後まで少しでも上積みを目指して頑張ってください^^
ポイントを上積みできるミニイベは今日の高松宮記念予想で終了し、残る上積みチャンスはアタックチャンスのみとなりました。

以下に10月3週現在のアタックチャンスの状況を書いておきます^^

現在のアタックチャンス状況
参加垢
レース名着順獲得ポイント
小金井6月5週清里特別5着148×2=296万
山崎くん7月3週1600万下3着450×2=900万
てんてま8月1週クイーンS6着
ラーソン8月1週羊蹄山特別1着1470×2=2940万
バリスネリア8月2週大通特別2着588×2=1176万
綾小路左京9月4週500万下1着750×2=1500万
スカンジ10月1週1000万下2着420×2=840万
ぱそこんしんまい10月3週清水S5着179×2=358万
リバー10月3週遠刈田特別1着880×2=1760万
大穴一発10月3週福島民友C4着315×2=630万
ニュータイプヒロ10月3週府中牝馬S3着1325×2=2650万


今日宣言されたフレッドさんジウチさん含めてもまだ13名です。
このところ動きが激しくなってきましたし、今後まだまだ波乱があるかもしれませんね。

そのアタックチャンスですが、イベント開始直後から個人戦トップを独走するヒロさんが宣言レース・府中牝馬Sを3着で終え、それを受けてフレッドさん・ジウチさんが超高額賞金レースのBCクラシックで宣言されました。
現在出走予定馬は6頭で賞金を加えるには絶好のチャンス。もしどちらかが優勝すればまさかの大逆転ですが、そのヒロさんのドバイWC馬ヒロザギブアップ、連覇を狙うカミさんのマゴトスナアソビが立ちはだかっています。
果たしてどんな結果になるでしょうか?^^


うちはアタックチャンス成功でなんとか個人最下位の危機脱出できてよかったです^^;;


で、個人の話すると、今うちで一番強い・・・はず(アセ)のジンガロノホンキが、京都大賞典でまさかの6着惨敗(ノД`)シクシク
ここを勝ってJCに向けて弾みつけたかったんですが、この距離で簡単に勝てるレースなんてないってことなのかな^^;
てか、やっぱりこの仔は安定しない・・・
ゲートをアビで補完しないとどうにもならんから、きっちり仕上がらないとアビの発動率低くてタイムが出ないって感じなのかなぁ^^;
直前ビタシロとかで無理な仕上げすると覿面タイムが悪くなる気がする^^;
ま、
ホンキ3月26日成長コメ

まだ徐々にコメだし仕方ないかな~( ̄ー ̄)ニヤリ


でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する