第80S表彰

新Sあけましておめでとうございます。うがっちです^^
ロン鯖イベ終了でそちらの方の総括などもしなければなりませんが、まずは年度表彰からいってみましょう^^


第80シーズン・Legendグループ年度代表馬
 
79SBCスプリント
 
写真は天皇賞(秋)
ジャバザトレビアン6歳牡
第80Sの戦績  10戦6勝 
主な勝ち鞍 天皇賞秋(GⅠ)・安田記念(GⅠ)・香港マイル(GⅠ)・CBC賞(GⅢ)
馬主 ジャバ氏

GⅠ
5月4週  優駿牝馬     レイズチップス(牝3)  ジャバ垢
6月1週  英オークス    チュラウミ(牝3)    ジャバ垢
6月1週  ベルモントS   ボタントバラ(牝3)   ジャバ垢
6月2週  安田記念     ジャバザトレビアン(牡6)ジャバ垢
7月2週  愛オークス    レイズチップス(牝3)  ジャバ垢
7月4週  KJ&QES   ジンガロノホンキ(牡4) ラーソン垢
8月1週  Mゲスト賞    アオイノモリ(牝4)   ジャバ垢
8月3週  Jマロワ賞    アオイノモリ(牝4)   ジャバ垢
10月1週 スプリンターズS アオイノモリ(牝4)   ジャバ垢
11月1週 天皇賞(秋)   ジャバザトレビアン(牡6 ジャバ垢
11月4週 マイルCS    アオイノモリ(牝4)   ジャバ垢
12月2週 香港マイル    ジャバザトレビアン(牡6)ジャバ垢
12月3週 全2歳優駿    ソロモンノフエ(牡3)  ジャバ垢


GⅡ
4月4週 マイラーズカップ ジウチガロ(牝5) ジウチ垢

GⅢ
3月4週  ファルコンステークス  オツカレエンブレム(牝3) ジャバ垢
7月1週  CBC賞        ジャバザトレビアン(牡6) ジャバ垢
8月1週  アイビスサマーダッシュ ヘッポコウェポン(牡5)  まぁ垢T-L
9月1週  新潟2歳ステークス   ウシノオドリ(牝2)    ジャバ垢
9月2週  札幌2歳ステークス   ジウチノギム(牡2)    ジウチ垢
9月3週  京成杯オータムHC   アオイノモリ(牝4)    ジャバ垢
11月3週 デイリー杯2歳S    アノトキノオモイデ(牝2) ジャバ垢
11月4週 東京スポーツ杯2歳S  ジウチスペクタ(牝2)   ジウチ垢
12月1週 京都2歳ステークス   コンビニジャック(牡2)  ジャバ垢
12月1週 京阪杯         ヘッポコウェポン(牡5)  まぁ垢T-L

以上GⅠ13勝、その他重賞11勝(うちT-L2勝)、トータル24勝


最多賞金獲得馬主
ジャバ垢 25億2202万


最多勝利馬主
ジャバ垢 88勝 


特別賞
ジャバ垢
天皇賞(秋)制覇でS-L初のレベル25到達
年間GⅠ勝利12勝


馬主会総合成績
S-L 698勝(馬主会ランク1位)
T-L 44勝
不知火 44勝 
グループ全体786勝



<コメント>
第24回目の年度表彰です。
2SぶりにGⅠ勝利数が二桁にのりましたね

80Sの年度代表馬はジャバザトレビアンとしました。
夏から秋にかけてGⅠ4連勝と無敵の強さを誇ったアオイノモリの方がGⅠ勝利数は上でしたが、このSを代表する馬・・・と言われればやはりこちらになるでしょう。
昨Sハナ差2着で涙を呑んだ天皇賞(秋)。今回は逆にハナ差で抑えての勝利でした。恐らく距離的に上限ギリギリであろう2000m。気持ちでもぎ取った勝利といえるかもしれませんね。
他にも安田記念・香港マイルとマイルGⅠを2勝。10戦6勝2着3回3着1回と全て馬券圏内で非常に安定した成績を残しました。
おめでとうございます^^


最多賞金獲得馬主もジャバさん。
自身の持つS-L最高記録を更に3000万ほど更新し、25億台に突入しました。
全体でも4位と過去最高タイ記録。
2位のジウチさんに10億もの大差をつけての圧倒的勝利でした。
おめでとうございます^^


最多勝利馬主もジャバさん。
88勝でレコードを大幅に塗り替えました。
11月期に勝利数を大量加算。4週で15勝をあげてこの部門トップを決定付けました。
2位のジウチさんも78勝と過去のレコードを上回る勝利数を挙げたのですが・・・今回はジャバさんが凄すぎましたね。
おめでとうございます^^


特別賞もやっぱりジャバさん。
S-L史上初となるレベル25到達し、更には年間GⅠ二桁を達成。普通に表彰できるネタを二つも同時達成w
基本的には表彰から惜しくも漏れた、あるいは特筆すべき何かを達成した人・馬を表彰する部門ですが、これを表彰しなければどうかしてるというレベルで、文句なしの受賞ですね^^
おめでとうございます^^


そして・・・
会ランクは1位!!
なんと58S以来のトップ奪還です。
少し前は世界遺産、最近はスピリタスにトップを奪われ続けてましたが、今回ほんとうに久々に首位奪還。
10月くらいまでは2位だったのですが、最終盤に勝利を積み増し、最終的に36勝差をつけての逆転勝利となりました。
皆様おつかれさまでした^^



以上、80Sはジャバさんのシーズンでした(完)



・・・いえ、さすがにそれはコメント少なすぎですがww
でも、そう評するしかないジャバさんの大活躍でした。
レベル25到達、年間GⅠ12勝、年間獲得賞金25億突破。どれも本当のトップ馬主にしか達成できない数字で、偉業というしかありません。
特にGⅠはジャバさん以外にはラーソン垢の1勝だけとほぼ独占状態^^;
ちなみに、ジャバさんが勝ったGⅠはS-Lのワンツーも多く、安田記念・香港マイルはジウチさんのジウチザダイブが、スプリンターズSではヘッポコウェポンが、全日本2歳優駿ではジウチノギムが2着となってます。
特にジウチさんにとっては目の上のこぶとしか言いようがない状態でしたねw
でも、それだけ層が厚くなったってことで、会としては素晴らしいことです^^
そして、何より本当に久々の会ランク1位。別に賞品があるわけではないですがw
突出した成績を残したジャバさんの活躍は勿論ですが、みんなで頑張ったからこその1位です。ほんとうにお疲れ様でした^^

さ、新Sの展望です。

大暴れしたジャバさん。その立役者のジャバザトレビアン、アオイノモリはどちらも現役続行。非常に高い勝率を誇っている両頭だけに、新Sも間違いなく代表馬争いに絡んでくるでしょうね。
また、新3歳にも全日本2歳優駿馬ソロモンノフエを筆頭に重賞馬が3頭、スター候補にも事欠きません。
やはりジャバさんを中心に展開しそうです。
ですが、80Sに頭を押さえつけられたジウチさんがこのまま黙っているとは思えません。
きっと反撃があるでしょう。その旗頭となるのは東スポ杯2歳覇者ジウチスペクタか、GⅠ2着2回のジウチザダイブか?
うちもなんとか一矢報いたいと思います^^;
他にはせいやさんが聖闘士垢で初のトップ30入りし、ロン鯖イベ優勝チーム賞品ゲットでますますの活躍が期待できます。そろそろ次の目標へ具体的な道筋が見えてくるかもしれませんね^^
また、牧場の風で『GⅠに手が届きそう』と評された山崎くんさんのビリマルにも注目です^^
みんながジャバさんに負けない活躍をして、またにぎやかな表彰式を迎えられるように頑張りましょう^^


では、最後にもう一度、
受賞者の皆様おめでとうございました^^

でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する