だめだろうなとおもいつつ・・・

こんばんわ、うがっちです。

昨日のフリレでもやはり明後日リリースの新シンジケートについての話が出ていました。
うちは初期案の『株&枠はあくまで活性が保証される権利としてやり取りされる』ものだと思っていたのですが、
おいこらこのさんから3月3日の運営ブログに

『・全体公開の種付は種牡馬株、余勢枠所有馬主、共通種牡馬株の所有馬主のみ行える』

という記述があると指摘してもらって、非常にショックを受けています。
これが本当だとしたら、競伝は終わりだと思うからです。
競馬ゲームにおいて一番面倒であり楽しみのはずの種付けに、こんな不自由を強いられて続けようと思う人が一体どれほどいるのか!?
無料なら別に問題ありません、ですが、月額課金してるプレミア馬主、ですよ?
自分にはポジティブな想像が全くできません。

ということで、今更遅いと思いつつ、一縷の希望にすがってご意見フォームから意見をだしてみました。




いつも運営お疲れ様です。ロン鯖でプレイしているうがっちといいます。

ファンサイト登録させていただいてるブログ(お肉にテシオ)には何回も書いているのですが、どうも見ていただけていないようなので最後にこちらでも書きます。
全体公開の種付けについてですが、プレミア会員は非活性なら無制限に出来るという初期の案を守ってもらえるんですよね?

3月3日付けの運営ブログでの
『全体公開の種付は種牡馬株、余勢枠所有馬主、共通種牡馬株の所有馬主のみ行える』
っていうのはあくまで全体公開(活性馬)として種付けできるのが上記馬主のみという解釈でいいんですよね?
他に非活性の(全体公開)通常種付けは別に行えると。

もし文面通りの意味だと惰性でプレイしてるプレミア会員がみんな引退しますよ。
手間を増やすというのは拡大期のゲームならよりのめりこむ要素になりえますが、競伝ほど長く続いたゲームにおいて今まで出来たことが出来なくなるというのは、ユーザーに不平不満を感じさせるだけで何の益もない最悪の一手です。
ましてや、そこに課金要素が絡むならば、ユーザーに不自由を強いて稼ぎ口を増やしたいだけと見透かされ愛想を付かされるだけです。

運営会社が移管した頃の川村Pの、まずは既存のユーザー離れを極力防ぎ、利益追求だけに走らず長く続けていこうという姿勢にとても期待していました。(昨年9月3日4日の運営ブログより)
ですが、今回の新シンジケートの仕様は文面だけ見てるとどうもそれとは真逆で、だまされたと思う人は自分以外にも大勢いるはずです。

自分自身は無料会員なのでプレミア会員が引退した方が勝ちやすくなりますが、過疎が極まって強い馬主がいなくなった後で勝ったところで嬉しいとは思いませんし、続けたいとも思いません。

お願いですから、川村Pご自身が一度運営ブログにおいて経緯説明していただけませんか?
収支バランスが悪化して目先の収入に飛びつかないといけなくなったというのなら、残念ですが諦めます。

長くなりましたが、競伝というゲームが大好きな人間としてどうしても意見したく書かせていただきました。





以上です。

ハッキリ言って、こんな案に許可を出した人間は無能だと思うし、即刻競馬ゲームの運営から去るべきだと思います。
今まで出来たことができなくなるというのがどれだけ不平不満を抱かせるのか、今まで惰性でやってた人間に対して辞めるキッカケには十分すぎるか、わからないんでしょうか?
ましてや、それが競馬ゲームにとって一番のキモである種付けで、です。
あるいは、わかっててもやらざるを得ないくらいに追い詰められているのか・・・それなら同情の余地はありますが、同時に潮時でもありますね。
場合によってはこれが最後のブログ更新になるかもしれません。
うちの予想が最悪の形で実現してしまえば、更新する気力すらなくなるでしょうから。

ちなみに、もしこの通りの実装だとしたら、圧倒的な大馬主(会)がいる鯖は、その馬主(会)の意向一つでほぼ終焉です。
まず株は全部自分所有にして、さらに複垢で余勢枠最大限申し込み。更に余勢枠に申し込む事を約束した(会内の)馬主にだけトレードで株を譲るようにすれば、簡単に種の囲い込みが出来ます。しかも活性の確率が高く、今まで以上に強い仔が出る確率が高い。
で、占有できないくらい全体公開馬が増えそうならその他のGⅠ勝利馬は馬主会公開にしとけばいい。
一部が抽選で他馬主に漏れ出すとしても、仮に申し込んでも大部分が外れて枠を無駄にすると分かればほとんどの人がその馬主(会)の種牡馬の余勢枠の申し込み自体を避けるようになる。だって、余勢枠は繁殖牝馬の数しか申し込めないんだから、高確率で無駄になるとわかってて申し込めませんからね。抽選に外れたときの事を考えて、繁殖牝馬ごとに第一希望、第二希望、第三希望と用意しようとすれば、とても足りないんだから。
で、めでたく囲い込み完成。

結局、一部の馬主(会)だけが幅を利かせて、他の馬主は数少ない他の公開馬で株や余勢枠を細々とやりくりし、下手したら選択の余地すらなくロクに種付けすら出来ない
ちょっと考えただけで今以上に酷いことになるでしょうね。

どうすんの?これ?
こんなゲームが今以上に盛り上がると思えるの??


もちろん、これは極論で全部の大馬主(会)がそうするとは思いませんが、やろうと思えば簡単に実行可能ということ自体が既に大問題じゃないんですかね?
個別トレードを廃止すればまぁ一応対策にはなるけど・・・
問題の根元はそこじゃないでしょ?

はぁ・・・最悪な気分です。


どうか、自分の無理矢理な希望的解釈の方が正解で、
また早とちりしちゃいましたm(_ _;)m ごめんなさい
って実装後に書かせてください・・・



でわでわ
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/05/10 (Tue)
    17:14
    No title

    うがっちさんこんばんは。

    新シンジケートの件はおいこらこのさんのブログに詳しく載っていましたが、
    全体的な流れで見ると反対意見が多いようですね。
    うちは多分数少ない新シンジケート賛成派みたいなので、
    今回のアップデートは楽しみにしているのですが、
    うがっちさんのように不安に思っている方が多いのも事実ですね。

    実際のところうちも導入されるとどのような流れができるのか気にしているのですが、
    少なくとも今のシンジケートのシステムって便利すぎたんじゃないかなあと思っていました。
    今回の仕様変更でやめる人も出てくるんじゃないかと思っていますが、
    運営がそれもやむなしと考えての仕様変更なのであれば、
    うちはその流れに乗ってプレイしていきたいと思っています。

    331 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する