毒舌がとまらなく・・・^^;;

こんばんわ、うがっちです。
昨日のブログで最後の更新になるかもとか書いときながらアレですが、331さんへの返信を書いてたら脱線しまくって長文になってしまったのでもうこのまま記事にしちゃえと^^;;


まず、331さんコメントありがとうございます^^


運営のなにか変えようという意志はありがたくおもっていました。少なくとも去年の段階では不安はあるけど期待も大きかったです。
ですが、改めて仕様をおいこらこのさんのところで整理してもらって確認しても、結局課金収入増やしたいだけにしかみえないので・・・
もちろん、商売ですから収入を増やす努力をするのは当然です。
『ユーザーを如何に楽しませて課金してもらうか』
という部分で知恵を絞るべきです。

ですが、今度のアプデは
ユーザーを不当に不自由にさせて
『今まで通り種付けしたかったら(共通株)課金しろ』
『今回のアプデでメリットを得たかったら(辞典&ガイド)課金しろ』

って思惑が透けて見える気がして・・・


仕様変更で辞める人が出てきてもやむなしと考えるということは、それ以外の収入源でその損失を埋めるということ。
つまり今まで以上に重課金者優遇に舵を切るということを意味します。
その先はものすごい急流になると思います^^;
今は流れに乗ってプレイできる人も時間が経つにつれどんどん脱落してしまうんじゃないでしょうか。



で、以後脱線です^^;

活性システム自体、うちは好きではなかったです。特にガイドと辞典を同時実装したのが最悪。今後は生産の準備段階でも金使えっていう意思を感じて嫌でした。
でも、活性システムのメリットの一つとして、忙しく生産を考えてる時間がないような場合、

「とりあえず辞典使って良さげな活性種をつけとけばいいか」

みたいなお手軽さがあった
と思うんです。
うちも年末の忙しい時期に生産期に入ってしまった時は楽で助かりましたw

しかし今後は、株は5口、余勢枠は1枠なんて制限が出来てしまう。活性馬に選ばれた馬を機械的に選んどけばいいとはいかず、ほんとに1頭1頭、前Sから考えないといけない。
株は所有馬主がマーケットに流さなければ個人トレードしかなく、交流がない馬主からはなかなか手に入れ辛い。余勢枠なんて落選の可能性がいつも付きまとう。そこらへんに頭を悩ませながら。
もちろん、それが楽しみに感じられる人はいいんです。より現実競馬っぽいし競馬ゲームファンとしては正統派の楽しみ方だとも思います。そして、そういう人が多数ならまだこのゲームも安泰だと思えます。


でも、確か競伝初期の売り文句は『一日15分でOK』とかじゃなかったっけ?
ん?10分だっけ?w
その売り文句を信じて始めたライト層に対するフォローって何かあるんでしょうか?
まぁ、その頃からのユーザーでライト層ってのもなかなか希少かも知れませんが^^;


これが今までどおり種付けの自由は保障してくれるのなら、ライト層の利便性は損なわれず、「強い馬が産まれる確率をより上げたいから前Sからきっちり種付け計画立てて株&枠を手に入れる」とやりこみユーザーにもメリットあると思えたんですが・・・。



ところで、プレミア会員のメリットとして『チケットがなくても種付けできる』というのを堂々公式(※ゲーム内攻略ガイド)に書いているわけですが、今後はチケット(=株or枠)がないと種付けできなくなるわけです。

で、今までプレミア会員のメリットの大部分って全公開種を無制限に付けられるって点だったとおもうんです。

種付け自由だからプレミア会員になったのに、今後はできなくなるというならプレミア会員を解除して通常会員に戻りたいって人が出た場合、どう対処するのでしょう?

『無理です、いやなら退会してください』

でFA?


これ運営さん答えてくれるのかな?

でわでわ。
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/05/11 (Wed)
    07:10
    No title

    かなり過激なこと書きましたけど、
    実装した仕様がちゃんといろんなユーザーへのフォローを意識し、その上でワクワクするような内容で
    「このうがっちって奴は過激に騒ぐばかりで何一つ当たってねぇじゃねぇか。それに引き替え運営よくやった」
    ってこのブログを読んだ人が思う展開になってくれたらいいなと、心から思います
    あと約半日後、もう騒がず待つことにします

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する