ロン鯖公開状況

こんばんわ、うがっちです。


どうやら他のロン鯖ブロガーの方は情報出してないようなのでうちの方で出しておきます
ゲームに関してはあんまりやる気はないんですが、なんかブログ更新が楽しくなってきたのでw

5月15日時点でロン鯖の全公開馬は47頭
系統としてはオリジナルを含み16系統が公開され
多い順にノーザンダンサー系12頭、ミスタープロスペクター系11頭、ヘイロー系8頭となっています。
上位2系統だけで5割って事ですね。
応募数のほうはちょっと調べ切れなかったのですが、一番多かったので40件くらいで丁度定数だったかな?このままならほとんどの馬が抽選までいくことはなさそうですね。
今後新制度の影響でどこまで多様化が進むんでしょうか?

てか、自分の公開馬が見られないって何気に不便な気がするんですが。
シミュレーションすら出来ないし、色分けして他と区別して、入札は出来ないけど表示選択は出来るように変えたほうが良くないですかね?


エサの次にこうして種付け料金も実質的に大幅値下げになりました。
ゲームを続けるのに最低限必要なな運転資金をかなり減らすことができるようになりますね。
余剰資金がマーケットに出回って一部アイテムの高騰を招くのか、リサイクル等に消費され変化が表に出ないのか。
さて、どうでしょうか?


でわでわ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する