重賞馬主誕生^^

こんばんわ、うがっちです^^

なんだかネタがたくさんあって更新が追いつかない^^;
嬉しい悲鳴ですね^^

とりあえず、レース関係からいきましょうか。

7月のS-L


上半期総括の後記事にしてませんでしたが、7月もS-Lは好調でした^^
ジャパンダートダービー

皐月賞馬ウガノシールドが米2冠馬テンテマセイヴァーと三度目の対戦。
これまで1勝1敗。これまでのレースで先着を許したのはお互いのみという強烈なライバル関係でしたが、勝ったのはウガノシールド。
これでGⅠ3勝目を挙げ、S-L年度代表馬へ一歩前進しました。

スパーキングレディーC

9頭立ての少頭数ながら、ユーザー馬8頭のうち7頭が重賞馬というなかなか強力なメンバーが揃いました。
S-Lからはジウチさんのジウチウーマン、シュレジンガー方程式さんのシャカイドリルが出走。
1番人気に支持されたジウチウーマン他6頭が先行するも、思った以上に馬場が悪くスタミナを消耗したのか先行勢の多くは直線ずるずると後退。
かわって後方から大外をまわり飛び出したシャカイドリルが追いすがるラプソディーネを振り切りゴール。
勝ったのは出走馬で唯一重賞勝利が無かったシャカイドリルでした。
シュレジンガー方程式さんはこれが初の重賞勝利!!
おめでとうございました^^

プロキオンS

ジャバさんのオレノチョコレート、スカンジ垢からエムザググレカスッが出走。
レースは果敢にエムザググレカスッがハナを切る展開。
そのまま真っ先にスパートをかけると、他馬を全く寄せ付けず1着。
脚抜きの良い馬場を味方につけた積極的なレースで今Sの初重賞勝利を飾りました^^
そして、勝利タイムはコースレコードを0.1秒縮める1:21.4
ロン鯖の歴史に名を刻みました^^
おめでとうございました^^


このほかにも中京記念でウガノカグラとジウチワイマールがワンツーでフィニッシュ。
7月もGⅠ1つ、重賞3つを制することが出来ました^^

特にシュレジンガー方程式さんは無料垢、しかも中断期間があって復帰して3シーズン目での快挙です。
ほんとうに素晴らしい^^
今後も一層の活躍を期待しています^^
お祝い記事が遅くなっちゃったのは新聞ぽく作ろうとして挫折したとかそういうわけではないですよ。たぶん^^;

併せ馬イベントの調査訂正


前回の記事で疲労抑制の最低ランクのカードでも+3程度の効果があると書きましたが、今日引き続き調査したところ、調教カードを使用した際の疲労の軽減はどうやらランダムのようです。
同じ疲労抑制カード(+なし)を使用していても、限界上昇カードを使用したときより若干マシ程度の軽減から、疲労軽減どころか調教前より疲労が(僅かに)減った事もありました。
また、限界上昇カードを使用しても疲労の溜まり具合が一律でないことも確認しました。
もしかしたら、調教カードを使用することで疲労抑制+0~+4程度の効果が抽選でプラスされるのかもしれませんね。


運営ブログの更新についても触れたかったけど、また次回と言う事で^^;
でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する