固定種牡馬大会に物申す

こんばんわ、うがっちです^^

まずは今日の結果から^^

今日のGⅠ


JBCクラシック

83SJBCC結果

ラーソン垢からンガロダマスカス、図書館さんのペルーギンザ、うがっち垢からウガノブレイクブルが参戦。
レースは直線横一杯に広がっての叩き合いになりましたが、ジワジワと伸びて先頭に立ったジンガロダマスカスが追いすがるペルーギンザを振り切ってゴールイン。
かなりの接戦でしたが、最後に勝敗を分けたのは年の功といった感じでしょうか^^;
実は、ダマスカスは先日のメールでPO。最後の思い出作りの出走だったんですが、まさかの勝利です。
S-Lのワンツーは喜ばしいことですが、図書館さんにはちょっと申し訳ないです^^;
なお、ジンガロダマスカスは明日引退し、全公開予定。
今日のパラはこんな感じ。
ダマスカスJBCC勝利時

全部SS壁まであったんですが、だいぶ縮んでます^^;
GⅠこそ2勝ですが、重賞はかなりの数を勝っています。
フォーティナイナー系のニックスになるダマスカス系なので、固定種大会で活躍した牝馬のお相手としていかがでしょう?
って、最後は宣伝かw


天皇賞秋

今日のメインです。3歳馬の有力馬が多く出走し、昨Sに続いて3歳の天皇賞馬が誕生するかと思われましたが・・・

83S秋天結果

結果はジウチゲンブーの勝利。
道中は差し勢のど真ん中。予想通りスローペースになりましたが、その分真っ先にスパート。
遅れてスパートした他の差し勢の中から抜け出したヒロザハイスペックが迫りますが、最初に作った1馬身ほどの差は遂に縮まりませんでした。
それにしても、ヒロザハイスペックは負けたとはいえ本当に強かったですね。この走りが出来てれば秋華賞は勝てたでしょうに・・・つくづく謎の凡走が悔やまれますね^^;
ジウチさんは秋天初勝利ですね^^
レベル25に向け一歩前進しました^^
おめでとうございました^^



フォーティナイナー系


同じ馬で新旧2系統が存在してしまうと言う事に結構否定的な意見の方が多いですね。

確かに妙な気もしますが、運営ブログで紹介している例のほかにも、
今回のように親系統と新系統でニックス数が大きく減ってしまうという場合、後付で新系統に変更された全公開馬の種付け数が激減してしまう。
といった事が起こりえると思うのです。
そうすると、公開主など大口の株保持者から『なんでこんな時期に変更するんだ』的な不満が出る可能性があります。
それに、同じ種馬なのに、人間の都合で新系統として認知された途端成績がガクンと落ちるとか、考えてみたらおかしいですし。

あるいは、ある繁殖牝馬のために手に入れていたカード種が系統が変わったことでニックスじゃなくなり使えなくなってしまったとか。
その人からして見たら後付け設定のお陰で不利を被るわけで、それもやっぱり不満に繋がりますよね。

そういうところを懸念しての措置だと思うので、個人的には仕方ないかなと思います。

個人的には現在の馬やカードについては変更なく、次の代から新系統として産まれるっていうのがまぁ比較的波風立たない解決法かなとも思いますが。

え~・・・このところなんか妙に運営擁護になっちゃって、薔薇の花束で買収された?とか、レースで勝たせてもらってるせいか?とか思われるかもしれませんが、多少なりとも理があると思えば擁護もするんですよ^^;

固定種大会

で、最後に毒吐くと、折角の新系統追加、折角の固定種大会なのに、その配布種が遺伝Sでは仮に活躍馬が出ても種牡馬としての活躍は難しいですよね。もちろん、遺伝SSにしちゃうと繁殖の質が高い人が有利になりすぎるというのは承知してますが。
で、その一方で海外カー伝で遺伝SSを出すというのは、ちょっと納得いかないですね。
コレじゃ結局、海外カー伝回した人がいない鯖でフォーティナイナー系が根付くことはまずないんじゃないでしょうかね。

凄く・・・意味がないです。

以前案として出した性別ランキングトップに遺伝SS付与の他にも、固定種産駒には漏れなく生産クエが発生し遺伝SSにする機会があるくらいの事は出来たと思うんですが。
今まで開催してきた固定種大会と違って、今回は新系統が有用かどうか、ユーザーに受け入れられるかを判定する重要なイベントだと思うんですよ。
今までと同じじゃダメだと思うんですよね。
何もうちの意見をそのまま受け入れろとは言いませんが、今からでも何か新系統が根付くための工夫を追加しませんか?


でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/09/02 (Fri)
    04:11
    No title

    うがっちさんおはようございます。

    フォーティナイナー系導入は早いうちから連絡もありましたし、
    うちとしてはそれほど影響はないのかな?と楽観的に考えています。

    固定種牡馬大会で配布される種牡馬カードですけど、
    フォーティナイナーがモデルみたいなんですよね。
    以前のケイデンテンイヤーとケイデンセカンドの仔からは、
    種牡馬のパラ以上にいい仔が出ているんですが、
    この辺は運営もちょっとパラメーターいじったのかな?なんて邪推してしまいます。

    ただ、今回は同時期に海外SRとしてフォーティナイナーを出しちゃいましたしねえ。
    どちらをメインにしたいのかちょっとわからないところがありますね。

    331 #- | URL | 編集
  • 2016/09/02 (Fri)
    22:58
    No title

    331さんこんばんわ(^^)
    まぁフォーティナイナー系はどう扱ったとしても大して影響ないでしょうね
    運営としても珍しく慎重に、失敗しても被害の少ない系統ということで選んだっぽいですし

    ただ、少なくない開発リソース費やしといて、失敗したから後は知らんぷりって事になると、競伝の未来に良くない影を落とすんじゃないかと、そっちの方が心配です。

    ||ωΘ)..ん?失敗したから後放置っていつものことか

    いあいあ、だからこそ変わってもらわないと^^;

    変な話、SRフォーティナイナーは新系統が浸透しなかったときの最後の切り札であるべきで、最初にそれ使っちゃってどうするのと^^;
    というか、どうしても最初に出したいならこれこそLP交換種牡馬にしとけば良かったんでないの?と思うわけです
    それならある程度貯まってる人が折角ならもう少し貯めて交換しようかって人もいるでしょうに
    なんか勿体ないなぁ

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する