ステイヤーキング(笑)

こんばんわ、うがっちです^^


アイルハヴアナザーからの挑戦状


いやぁ・・・凄い大盤振る舞いですね、このイベント。
1ユーザーとしては嬉しいイベントですが、ゲーム全体のことを考えるとちょっと心配にもなったり^^;
ま、心配性なだけですけどねw

折角の新系統なんだから根付かせる為に手を打つべきとは書きましたが、ここまで極端な手段に出るとは思いませんでした^^;
確かにこれだけの種牡馬カードをほぼ全配布となれば、まず間違いなく後継種牡馬は出ると思います^^

まあ、謝罪イベントと銘打っただけに、ヘタにケチると『これが謝罪かよ』とかえって不評を被ることになりかねないから、太っ腹なところを見せとこうという事なんでしょうね。

また、折角のアップデートが無意味なものにならないよう、ゲームに影響力与えて次に繋げるためには、これくらい極端な方法もありなのかもしれません。

ただ、今回のフォーティナイナー系追加は、あくまで新系統追加の第一弾ということですから、どの程度間隔をあけるかは分かりませんが第二弾、第三弾と続く時に同じ手は使えない気もします^^;
次の系統追加の時は自然な形で根付くよう、また新しい方法を考えて欲しいと思います。


今SのS-L


S明けてから近況報告をしてませんでしたが、今Sも好調を維持できそうですね^^

1月1週にジウチゲンブーが中山金杯を制したのを皮切りに、1月3週にジャバさんのハッピーガスが京成杯を、1月4週にジンガロクラクラが京都牝馬Sを、2月1週に郷土冨士さんのフジカタヤマが根岸Sを制しました^^
根岸Sは83SのS-L代表馬ジウチゲンブが参戦し注目を集めましたが、フジカタヤマがスペシャリストの意地を見せました。
そして、今日はフェブラリーSです。

フェブラリーS

84SフェブラリーS

逃げ1頭、先行2頭のほかは全て後方勢ととかなり前が有利な展開になったかと思われましたが、府中の直線はダートといえども長かった。
差し集団の中ほどにいたジウチゲンブーは、早めに捕らえにかかる他の差し勢から少し遅れて仕掛けると、その溜めが効いたのか砂塵を巻き上げぐんぐん加速。
先に仕掛けた差し勢をあっさり置き去りにすると、必死に逃げ粘るオロロンを交わして快勝しました。
これで重賞4連勝。おめでとうございました^^
対照的にジウチゲンブは2S前の秋天以来の着外。
今日の結果で主役交代・新時代が到来したのか、2頭の次走にも注目ですね。



クエスト馬誕生・・・


あとはうちの話でもw
前回の日記で生産壊滅と書きましたが、あれからも少しずつ枠をあけては悪あがきのように生産を重ねてました。
で、今日、今S初めてクエスト『ステイヤーキング』発生!!

以前の記事でクエスト馬の期待度の話を書いて、ハズレはあるがクエストが発生しない馬に比べて期待できる確率が高いと結論付けました。
なので、ようやく今Sも少し持ち直せたかと全相馬眼投入・・・











ステイヤーキング(笑)

☆29+1とかアリエンワー┌(。Д。)┐
こんな馬でも発生するんじゃ、クエスト馬といえども過度の期待は禁物なのかもしれませんね^^;


最後は今回のタイトルを考えてる時に思いつきましたw
競伝とは関係ないちょっとした余談ですが、笑いには幾つか種類がありますよね。単純に面白い、楽しい時に出る笑い、あるいは自虐の笑い、さらには笑い飛ばすとかあざ笑うなんて表現もありますね。

で、『笑』という表現をブログなどでするとき、(笑)と書く人と、wと書く人がいますよね。
まぁ、多くの人は特に深く考えることなく、使い慣れてる表現を使うという感じでしょうが、中にはポリシーを持って使っている人もいます。
(笑)と書く人から言わせると、チャット等のレスポンスの速さが求められるツールならともかく、いくらでも時間があるブログでwと書くのは失礼だとなりますし、
wと書く人から言わせると、w=笑とネット上で広く認知されている今、敢えて(笑)と書くのは、むしろ慇懃無礼なんじゃないかとなります。
どちらも間違いではないですし、かといって正しいとも思えません。なにより、多くの人はそこまで考えてないでしょうから。

表現の仕方はいくつかあっても、基本的には前後の文脈で『笑』の意味を感じ取るわけですが、前後の文脈の受け取り方も人によって違うわけで、書き手は単に笑い飛ばすような意味で書いた『笑』が、人によっては、あざ笑うような意味の『笑』に受け取ったりすることが起こりえるわけです。
実際に対面していてもそういう誤解は起こるんですから、文字でしか判断できないネットでは尚のこと、そういう誤解は起きやすいでしょう。

書き手はそういう誤解を与えないように気をつけなきゃいけないでしょうし、読み手ももしかしたら誤解なんじゃないかと一歩引いて考え直してみる。そういう事が大事なんでしょうね。
まあ、これこそ言うは易しで、実行するのはとても難しいことですが^^;;

てか、うちもとても偉そうに言える立場じゃないですがm(_ _;)m
自戒の言葉というやつですね^^;

でわでわ^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する