種牡馬存続条件が・・・(追記アリ)

こんばんわ、うがっちです^^

1度ブログ書くとネタが次々と沸いてきますね。

種牡馬存続条件未達成・・・!?


12/16 22時追記
自分の存続条件の見落としでバグではありませんでした。
全公開後に誕生した産駒の成績が対象というのをすっかり忘れてました。

お騒がせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m



バグ報告になるのかな?
ジャバさんの公開馬、ジャバザトレビアンなんですが・・・
現在の産駒賞金額と重賞勝利数、存続条件の項目に注目してください。

種牡馬存続条件未達成?


今Sの産駒賞金額3億以上、更に重賞どころかGⅠ勝利産駒もいてどちらの条件も満たしているのに、条件達成になってません^^;
同じような馬が他にいるかざっと見ましたが、見当たらず、発生条件がわかりせん。
とってもピンポイントのバグなんでしょうか?
まだ公開期限は来てないので今のところは問題はないですが、万が一公開最終Sの馬で発生したら大変なので、原因追及と対応お願いします。


海外ハンデ戦レース(重賞・G1)追加の提案


連日になりますが、今回は運営ブログを読んでの提案になります。海外レースを最大11も追加するとのことですので、少し毛色の違うレースも追加したらどうだろうと思うんです。確か海外にはハンデ戦のG1とかもあったような気がしますし。

で、海外ハンデ戦に限り、現在のハンデ基準ではなく馬主レベルでハンデを設定するとか。
レベル16で60㎏あたり。で、馬主レベルが1上がるごとに1キロ増とか。ん?これだと別定戦か^^;

G1に勝って満足して辞めちゃう・・・っていう人たちが出てしまうと悲しいので徒にGⅠの難易度を下げるのも問題だとは思いますが、今の仕様だとGⅠに勝つのは相当に大変なのも事実です。

勝つ事で見える世界があるのも事実で、うちも初OPや初G1に勝った後、言葉ではいえないような微妙な感覚が身に付き、更に成績が向上したという経験を持っています。同じような経験をする人が増え、より楽しめるようになって欲しいと思います。

出走資格を得る為にOP勝つのも結構大変ですし、レベル16の方に門番になってもらうような感じになれば、難易度的には丁度良い位になるんじゃないかと。
で、このレースに関しては最下位になってもアビ消失しないようにして積極的に挑んでもらえるようにする。


情報が少ないレースも追加するとのことですからもしかしたら既に候補に入っているのかなとも思いますが、もし入ってないようでしたら検討だけでもしてみてくださいm(_ _)m


自分の「提案」について

うちはアレコレ提案はしますが、一つとしてそのまま採用されるとは思っていません^^;
そこまで内容が洗練できてるとは思ってませんし^^;
ただ、こうやって公に書くことで、更に良い意見を思いつく方がいて、その方がブログなりご意見フォームなりに書き込むことで、このゲームがより良い方向に動いていくんじゃないか、そうなってほしいという願いを込めての提案です。
とても現実的でない変な提案だったり、あるいはある層の方には一方的に不利を被るような提案があったりするかもしれませんが、決して悪意あっての事ではありません。ご指摘を受ければ謝罪・修正させていただきますが、笑って許していただけると幸いです。


でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/12/16 (Fri)
    08:05
    No title

    ジャバザトレビアンが引退したのが、早くてもく81S12月3週。

    そこから全体公開申請をしたら、82S2月に公開され、申請中は生産ができません。

    そのため、初めは自己生産や馬主会公開をして、種付けシーズンが終わってから全体公開をした場合には、クリア条件は全体公開後の産駒となります。

    つまり、GⅠを勝っているジャバザカリビアンが、どのタイミングで生産したかによって、クリア条件が異なります。

    そのため、獏の可能性もありますが、公開前に種付けした可能性もあり、非常にわかりにくいと思います

    てんてま #- | URL | 編集
  • 2016/12/16 (Fri)
    10:33
    No title

    実現しない提案ほど無駄なことはないととある人から叩かれたかなリルです(笑)
    妄想ってとても大事ですよね?それを深めることこそがモチベーションにもなるし。
    海外ハンデ戦いいと思います!何だったらオープン勝利の条件もなくして、お試し遠征可能にしてもいいと思います。
    GCSSしか勝ってない人が試しに遠征してみたいって思うのはあるんじゃないかな?
    その日は海外ハンデ戦デーとして、1Rから12Rまでハンデ戦の、格はオープンでもいいから架空のレースを用意するとか。
    従来のハンデ戦よりも積極的にハンデ差をつけるルールにすれば、GⅠホースが出ることもないだろうし、面白い戦いが見られるかも。

    架空の海外戦とゆうことで、投票による出走のレースとゆうのも実験的にやってもらいたいなぁと思います。
    戦績には載らないし、全ての馬が疲労もなく調子も馬体重も完璧になる条件で投票の多かった18頭で争われる宝塚や有馬が一緒になった感じのブリーダーズカップみたいなGAYAカップとか。
    ローカルサーバーにも大勢の人がLive観戦したくなるレースがあると楽しいですよね。

    かなリル #leF2ecbc | URL | 編集
  • 2016/12/16 (Fri)
    14:45
    No title

    上でもすでに書かれているように、種牡馬の公開存続条件は全体公開後の種牡馬実績での判定になります。
    そのため、全体公開前に生産した産駒でGⅠや重賞を勝てば、ブログ画像の様な状態になることがありますね。

    海外のハンデ戦といえば、来年アメリカで現実に新設されるペガサスWCなんかですと、定量戦にも関わらず、フロセミドことラシックス使用の馬にハンデを背負わせるという特殊な仕組みになっていたりしますね。

    そこから考えると、カード使用での限界突破回数、アビ取得回数、活性の数等に応じて斤量負担が増える特殊な海外GⅠなんかが、一つくらいあったりしても面白いのかもしれませんね。

    通りすがりの競伝プレイヤー #- | URL | 編集
  • 2016/12/16 (Fri)
    20:18
    No title

    >てんてまさん
    ご指摘ありがとうございます。
    そうでした!
    対象になるのが公開後の産駒ってことをすっかり忘れてました^^;
    たしかジャバザトレビアンは引退した時期が微妙だったのもあり暫く会公開で全公開までに間があったはずです。
    カリビアンがその間の産駒ならバグでもなんでもないですね。

    運営さん、確認不十分で騒いですみませんでしたm(_ _)m
    帰宅次第記事のほうでも訂正させていただきます


    >かなリルさん
    妄想は大事ですよ。あれが出来たら良い、これが出来たら良い。それがどんなに荒唐無稽でも、そう思うことが実現の第一歩ですもんね。残念ながら現実にはドラえもんはいませんけど、実現しようとイメージを現実に落とし込んでいけばその中の一つくらいは叶えることが出来るかもしれない。そう思っています。
    確かに最初に海外遠征するのは勇気が要りましたね。会の先輩に色々教えてもらえなければ踏ん切りがつかなかったかもしれません。お試しで体験できる場を作るというのはいいかもしれませんね。
    あと、どなたのブログで見たのか忘れましたけど、1月1週を2日間にするみたいな提案があって、それいいなぁとおもった事があります。1月1週は生産だ引退だと忙しいし、他の日に比べて明らかにプレイ時間が増えますしね。
    その2日に分けた1月1週の1日目に、そういう架空のお祭りレースをやれば盛り上がらないかなぁ^^


    >通りすがりの競伝プレイヤーさん
    ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m
    ペガサスWCですか。
    なんか凄い賞金が高いレースでしたね。以前ファンサイトには登録されてない方のブログで読ませてもらいました。
    ラシックスってなんかの治療薬だけどドーピングにもなるとかそういうお薬でしたっけ?
    ・・・ん?人間のプロスポーツにもそんな問題があったような^^;
    でも、調教カードなど有利になるアイテムの使用有無でハンデがつくというのは面白いですね。
    普段有利な人ほど不利になると言う仕様のレースも1つくらいならあってもいいと思います。
    今後注目を集めるだろう現実のレースでもそういう規定が作られたという事なら、是非運営にも考えて欲しいですね。

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する