おいこらこの勝負服デザインコンペ応募作発表

こんばんわ、うがっちです^^

しばしの沈黙から復活されたおいこらこのさんがまた面白い企画を立ち上げてくれました^^
これは乗るしかないでしょう。このビッグウェーブにw

おいこらこの勝負服デザインコンペ


などと述べましたが、実はこのイベントは最初参加を悩んでいました(ぉ

なにしろうちは自他共に認めるデザインセンス皆無な人間です。
このブログの本文用見出し2種のデザインと配色を考えるだけでも本当に苦労しました。(なお苦労してあの程度かよという意見は心が折れるのでやめてください)
なので、とても審査に耐えるようなデザインで応募できる自信がありませんでした。

そして、悩みながら、丁度クラブワールドカップの決勝戦をテレビ観戦していました。
個の力では圧倒的に上なレアル・マドリードに対し、鹿島アントラーズの選手たちは決して臆することなく、自陣で貝のように閉じこもることもなく、しかし無謀なチャレンジをすることもなく、忍耐強さと規律、統一された確固たる意思で立ち向かい、一歩も退かない試合をしました。
最終的には延長で力尽きましたが、90分終わるまで、間違いなく互角の戦いでした。

そして、少し昔の事を思い出しました。


1996年ブラジル相手に起こしたマイアミの奇跡。

あの時も統一された強烈な規律と意思によってつかんだ勝利でしたが、その戦いぶりは守りに守ってカウンター一発に賭けるという、格下が格上に勝つための戦術でしかありませんでした。
といっても、傷口を浅くする為の消極的な作戦ではなく、徹底的にブラジルを研究した上で「勝つため」に採った作戦であり、それで実際に勝利を掴んだ当時のチームの価値や評価を下げるものではありませんが。

その後も世界を驚かせることは何度かありましたが、本気のトップクラスとの戦いでは常に、マイアミを踏襲した守備を固めてロングカウンター&セットプレイという弱者の戦術での好結果が大半でした。

それが、昨日、あの戦いぶりです。
この一戦だけで判断するのは早計に過ぎますが、あれから20年経って、日本サッカーも遂に本当の意味で世界と戦えるところまできたんだなぁ・・・しみじみ思いました。代表チームの最近の不振とかACLのクラブチームの不振とかは見ない方向で^^;


・・・え~^^;


感傷に浸るのはここまでにして、本題に戻りましょうw
やたらと前置きが長くなりましたが、うちも彼らの勇気を分けてもらい、無いセンスを振り絞って応募してみることにします。

まず服色を考える

昨日の鹿島アントラーズの戦いぶりは日本のみならず、世界からも健闘を称えられています。
その鹿島アントラーズのユニフォームの”地”の色は『赤』です。


ところで、この夏、同じように日本チームが大活躍して世界を驚かせたスポーツ競技がありましたね。


そう、リオ五輪男子400mリレーです。

10秒を切る選手が1人もいない日本チーム。他チームに比べて個の力は格段に劣っていました。
しかし、他チームが個の力を重視する中、バトントスの技術を徹底的に磨くことで自分達の持ちうる力を最大限に発揮し、銀メダルを勝ち取りました。
この400mリレーチームのユニフォームも『赤』でしたね。


ということで、今年新勝負服を作ろうと言うのであれば、彼らにあやかり”地(服)色”は『赤』以外に考えられません


パターン(模様)を考える

そして、”パターン”ですが、これは前述のリオのリレーチームからいただきましょう。
あのチームが入場時に行ったパフォーマンス、斜めに切り上げる居あい抜きの動きに似ていて、更にバトンと同じ意味を持つタスキなんていかにもな感じでいいですよね。
ということで、『タスキ』に決定です。


袖色を考える

最後の、袖の色ですが・・・

ここまで来て、おいこらこのさんの勝負服にもかかわらず、おいこらこのさんの要素が何一つないことに気付きました。
これでは誰の為の勝負服か分かりません
ということで、おいこらこのさんのイメージをこの部分で注ぎ込んでみましょう

・・・が、特に話をしたこともない自分には、おいこらこのさんのイメージを色に変えるなんてことは難事業に過ぎます。

しかたないので、ご本人の人となりではなく、『おいこらこの』という言葉だけのイメージで色を考えてみることにします。

オイ! コラ! この!!
やっぱり荒々しく、バイオレンスなイメージですよね。

こんな感じ?
おいこらイメージ


ということで、バイオレンスなイメージを色に変えるならば、やっぱり鮮血の『赤』こそが袖色に相応しいでしょう。
これでおいこらこのさんのイメージを新勝負服に込めることにも成功しました。



さあ、これで全てのパーツが揃いました。

早速組み合わせてみましょう。
これだけ考え抜いた勝負服です。きっと気に入っていただけるに違いありません!!



おいこら勝負服コンペ応募作




( ̄ー ̄?).....??アレ??

・・・ほ、ほら、前とは”パターン”が違うからオリジナルですよ、オリジナル。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ



ジンガロザガスケン種牡馬株受付中


先日引退したジンガロザガスケンの種牡馬株を上場中です。
S-L先代リーダー東京ガスさんの残したオリジナル系統で、先に種牡馬入りしたジウチプロパンガスと共にガスケンギガント系を広めて欲しいと期待しています^^
株の上場期間は12月3週(12月20日)まで、その後2週間だけ来Sに間に合う余勢枠の発売もありますので、よろしければ是非使ってやってください^^

ガスケン種牡馬
なお、ゲートS3、持続SSです。

併せて、余勢枠の申し込み期限がまもなくです。
お早目の申し込みと、特に複垢所持の方は垢ごとに申し込み忘れのがないかの確認も忘れずに^^



でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/12/20 (Tue)
    01:19
    No title

    投票ありがとうございます。
    申し訳ありませんが、「赤一色」となるデザインは既にドギーさんが投稿されておりますので、このまま変更が無ければ選考対象外となります。(模様は違うので悩みましたが、変更後の勝負服の見た目が同じなので。)
    勿論デザイン案の変更も受け付けますので、再びのご応募お待ちしておりますm(_ _)m







    おいこらこの #- | URL | 編集
  • 2016/12/20 (Tue)
    07:35
    No title

    (゚◇゚)ガーン
    確認不足で申し訳ないです^^;

    変更ですか・・・うーん、考えてみますが自分には無理かも^^;

    サッカーの感想を書きたくて、どうせなら更にそれをネタに話を展開できればと不埒な考えで便乗したという面もありますし、遠慮なく失格にしちゃってくださいw

    このイベントで勝負服に注目集まり、運営が新デザイン考えてくれるといいなぁと思います(^^)

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する