言い訳の余地はないかもしれないw

こんばんわ、うがっちです^^


さっきまで計測しながらブログ書いてたんですが・・・



気が付いたら寝落ちしてました(/0 ̄)ふぁ~


まあそれはいいんですが・・・w


寝落ちしてる間にPCがフリーズ。当然ブログの下書き(・・・というか8割がた完成してた)が消えましたΣ(゚д゚lll)ガーン

どうもスリープに入るときになんかのプログラムが悪さしてるっぽいんだよなぁ・・・むぅ。


長々書く時間もないので、端折って書き直します^^;


早い話が買収提灯記事第二弾です(ぉ


性格で得する層、損する層?


前回は『性格』の導入で損する人はいないと書きましたが、損するとすれば、各鯖のトップや、それに近いユーザーということになるんでしょうか。
元手をたっぷりかけて全壁まで突破&アビを沢山つけた馬が、今まで程勝てなくなる可能性があるわけですから。


ただ、ここで最近のアップデートを、どの層が有利になったかを考えながら振り返ってみようと思います。

1・マーケット導入

これは全てのユーザーに恩恵がありましたね。


2・シンジケート導入

これは余勢枠という制限付きとはいえ強力なユーザー種をつけるチャンスが出来た無料会員に大きく恩恵がありました。


3・ファンレター改善

中でも重賞以上のファンレターの添付アイテムのグレードがかなり上がりました。つまり重賞以上を多く勝てる人ほど恩恵が受けられました。


4・リーディングサイアー特典実装

これは全公開馬を多く抱えるトップユーザーへの恩恵が大きくなると予想されます。


と、最近のアップデートを振り返る限り、上位ユーザーと無料会員が有利になったと言えると思います。

ファンレター改善のあたりでは、中堅以下のプレミア会員ユーザーへのテコ入れも必要じゃないかという意見も、うちに限らず出されていたと記憶しています。


そして、今回の『性格』でもっとも恩恵を受けるのは、今まで重賞やGⅠをあと一歩が足りずになかなか勝てなかった、中堅以下のユーザーだと思うんです。


なぜかといえば、性格のプラス補正が「足りなかったあと一歩」となる可能性があるからです。


また、前回「紛れ」と書きましたが、性格による補正はある程度ユーザー側でコントロール可能な紛れです。
マイナス補正が嫌なら万能型に育てればいいし、一発に賭けたいならスペシャリストを育てれば良い。
それで勝った側も負けた側も、原因不明の紛れで勝った・負けたより、喜びも大きいし、負けて納得もいくと思います。
(・・・それぞれの育成難度がどの程度かはわかりませんが^^;)


ともあれ、そういうバランスの取り方を考えても、今までのユーザー無視のアップデートとは違うんじゃないか?、そう思います。

あくまで『現時点では』ですし、どの程度の補正効果にするのか次第では自分もあっさり反対派にまわって批判記事書くと思いますがw
何するにしても、一番難しいのはサジ加減ですよね^^;


今までアップデートの度に大量に人が去って行ったのは確かです。うちも仲良くしてくれた方が去っていったのを何度も見送りました。
もう二度とそんなことにはなってほしくありません。

ただ、今のまま何もしなければジリ貧というのもまた、多くの方が理解されていることと思います。

運営が良い方に変えようと考えてくれているのであれば、ユーザー側もそれに対して賛否両論色んな意見をドンドン出して、より良く変わっていけるよう協力していければと、そう思います。


ぶっちゃけ、そういう所で点数稼げば感謝ボックスに近づくんじゃないかな(ぉ

点数稼ぐといっても、運営を盲目的にヨイショするという意味ではなくて、肯定意見にしろ反対意見にしろ(出来れば根拠や理由をつけて)はっきり述べることで運営にユーザー目線での判断材料を提供するという意味で、ですよ。



・・・うーん



・・・なんか、もはや疑う余地なく運営の回し者ですね、これwww



まあいいや^^;;

でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する