鯖イベントですよ^^

こんばんわ、うがっちです^^


性格のリリースは延期になったそうですね。
不完全な形で、あるいはバランス調整が不十分な状態で導入するのはどう考えてもマイナスにしかならないので、多少時間かかっても十分な検証して、万全な形で導入できるようにお願いします。
レースロジックに手を入れるという事は、一歩間違えれば大量離脱を招きかねないですからね。

うちは今度のアップデートに期待はしていますが、拙速である事は望みません。



さて、今日は少し肩の力抜いた更新を。

米寿イベ


てんてまさんのイベントが動き出しました^^
既に内容も決定して、ゲーム内交流BBSで参加者募集を開始していますので、是非皆さん参加してくださいね^^

リミット突破の馬を予想するということですので、単純に勝つ馬を予想するよりも当てやすく、気軽に参加しやすいイベント形式だと思います^^
久々の鯖イベです、みんなで参加して盛り上げていきましょう^^


S-L近況


今Sは勢いが戻ってきました^^
今日で早くもGⅠ10勝目、重賞もグループで25勝目となりました。
S-Lのワンツースリーで決まった安田記念が象徴するように古馬芝マイルの強さは特筆もので、この路線のG1で落としたのはチャンピオンズマイルのみ。
ジャバさんのメゾンフォルティー&ダイスクープの昨Sからの活躍馬に加え、さらにホンモノノババ、更にはうちのフェイトもようやくGⅠを勝ち、層の厚さはかなりのものです。
この勢いが他の路線にも波及して、良い形でシーズン末を迎えたいですね^^


ジャックルマロワ賞

S-LのGⅠ10勝目となったこのレースですが、

超接戦


と、大接戦のゴール前。
これはとんでもなく高レベルのレースだな
と思って結果表示を待つと・・・

驚きのタイム


へ?
124?
リミットどころかリミット超えが当たり前、リミットでは着外どころか下手したら2桁着順すらあるみたいになりつつある古馬GⅠでこんなタイムで決着したのはいったいいつ以来でしょう^^;;
ちょっと記憶にないですね^^;

別にメンバーが弱かったわけじゃないですよ?
GⅠ3勝のヒロザメガミを筆頭に6頭のGⅠ馬が参戦してました。


というか、フェイトは前日計測で最低指数の124がやたらと出ていたので、「ああ、これは124で負けるパターンだな」と信じて疑ってなかったので、二重の意味でびっくりでした^^;

まさに展開の綾ってヤツなんでしょうかね。
逆に言えば、リミット未満しか出ない馬でもまだ勝つチャンスはある・・・ということなんでしょうか。


期待しすぎず、ただし絶望もせず、そんな感じでレースに送り出すのがいいのかもですねw
フェイトは3歳時、期待しすぎて潰れちゃったのかも^^;


でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する