たまには競伝以外を中心にw

こんばんわ、うがっちです^^

前回で性格については一区切り付いたので、たまにはプライベートな話でもしてみますか


先日の休み、久々に秋葉原に行ってきました。

目的はもちろん、メイドカ・・・いえ、なんでもないですヾ(;´▽`A``アセアセ

いや、ほんとにああいうお店にはいったことないんですよ



・・・一度しか(ぇ


秋葉原は学校が隣駅だったのもあって毎週のように通っていた、ほとんど庭みたいな場所。
とはいえ、当時はまだ今ほど萌えだらけの街になってなかった時代でしたけどね。

そんなこんなで地方の友達が遊びに来たりすると案内を頼まれることが良くあるんですが、今回のクライアントは萌えにはあんまり興味ないようなので気が楽でしたw
・・・そんな人をアキバに連れて行ってどうするという根本的な疑問には目を瞑っていただくとして^^;


ということで、うちもあまり一人じゃ行かないような場所へ案内w

幾つか回ってきたんですが、まずは外れにあるエアガンの射撃場へ。
実はエアガンとか子供のころにおもちゃみたいなので遊んだだけだったんで案内人としてはちょっと不安でしたが^^;

でも、缶に当てたり6箇所の標的当てるタイム競ったり、色んな遊びが出来て楽しかったですよ。
段々と慣れて標準が合ってくる感じがいいですね。
レンタルもやってるんで、手ぶらでも行けます。
当たった当たらないで盛り上がるし、ストレス解消にもなるし、ちょっとカッコいいとこ見せられるかもしれないw
意外とデートとかにも向いてるかもしれませんよ。


・・・相手がいればorz

ただ、ガス式のエアガンって思ったよりずっしり重くて、弾丸も速いんですね。
あれは人に向けたら危ないわ^^;


レトロゲーム機を扱ってるお店にも行ってきました。
ファミコンとかそういう世代のから各種揃ってましたよ。
3DOとかネオジオとか一時はCMバンバン流してたけどいつの間にか消えていた迷機なんかもありました。
バーチャルボーイなんて試遊台まで
時代を先取りしすぎた感を味わうことが出来ますw

そうそう、カービィグッズも結構ありましたよw
うちは微妙に世代が上だったのでカービィは遊んでないんですが、そうか・・・あれももうレトロの範疇に入ってしまうのか・・・^^;


で、ドンキ裏にあるフクロウカフェへ^^

何故かにわとりとかもいましたがw
いいですよ、フクロウ(*´∀`)

みんなすごく大人しくて、鎖とかないのに動かない。
撫でたらふわふわな手触り。

眼が大きくてまん丸で、すごい眼ヂカラ。
ほとんど瞬きもしないで、身じろぎもせずにこっちをジーッと見てる。
3293.jpg

カメラ向けたらカメラ目線くれるし。
3294.jpg

やたらくっ付いて仲良くずーっとお互いの毛づくろいをしてるコ達とか、
3301.jpg

他にも、あんまり見られてないと居眠り始めちゃうコとか、自由だった時代を思い返しているのかひたすら窓の外の光景を見続けてるコとか
50センチくらいありそうな大きなコから、手乗りできそうな小さなコまで、色々いてほんと癒されました^^

値段も手ごろだし、今度から一人でも行くかもしれないw


そんなこんなで今のアキバのイメージとは少し違う遊び方でアキバを満喫してきました。
ちょっと雰囲気知りたいだけだったらしいクライアントも思った以上に楽しめた様子。

ごった煮でカオスな街だから、今の最大コンテンツの萌え以外でも色んな要素を包み込んで存在できる。
それが秋葉原の魅力なんですよね。



競伝もそういうゲームになって欲しいと思いますが・・・難しいかな^^;


説明くらいはして欲しい


バッタの件です。

とりあえず、以下の2点だけでも説明があれば、多少なりとも落ち着いたと思うんですよ。

1.「バッタの導入によって他の生産要素を下方修正していない」ことを保証する。

2.事前に何通りものシミュレーションを行い、ゲームバランスが崩れないことを確認している。



これを運営ブログなり、お知らせなり、公の場で明言してくれればまだ良かったんです。

1番については問い合わせたユーザーに対してはそのとおりに返答しているとの事ですし、公の場で書いても何の問題もないはず。
2番も特効アイテムを導入するなら当然やっているべき案件のはず。

確かに書いたところで実際に被害を受けた(と思った)ユーザーからの批判が減ることはないでしょうが、だからといってだんまりというのはさすがにどうなんだろうと思います。
これだけ批判が高まったのは、後先考えずに目先の集金に飛びつきかねないと運営を信用できないユーザーが多いという証明でもあります。


個人的には信用を失った原因の大部分はジークレスト時代の負の遺産だと思っていて、運営会社が変わってからはやらかすことはあってもちゃんと謝罪したり説明したりで悪い印象を持っていなかったんですが、今回の無反応はがっかりしました。


ユーザーからは批判でも反応があるうちはいいんです。諦められて反応すらなくなったら・・・



ネガティブな発言をすると・・・


競伝ブログでは泣き言言うと勝てたりとか、強気に行くと惨敗するとか、まことしやかなブロガーあるあるが浸透してますが、

これもその系譜に連なるんでしょうかね^^;

今Sの生産は良い馬産まれてもアビ種ないし十分な育成できないから捨ててると以前書きましたが、さすがに枠を空けとくのは勿体無いし、作るだけは作っとくかと2月も半ばになってから生産開始^^;

と、3頭目でクエスト発生。
ジャパンダートキング


辞典もガイドもオオクワコクワも、もちろんバッタも全部使ってないし、これはネタになる馬のスクショが取れるんじゃないかと嬉々として(?)全相馬眼投入・・・








ウガデモサクレツ誕生時パラ



・・・




これまじシャレにならないですからアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


しかも、ニックス最多のボールドルーラー系ですよ!



ロン鯖では何故か公開馬1頭しかいない絶滅寸前のボールドルーラー系ですよ!!





全公開できたら間違いなく大人気ですよ!!!




課金させようって思ってますよね、そうですよね。



悔しい・・・でも・・・





さて、どうやって育てるか・・・^^;

でわでわ^^;
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/06/06 (Tue)
    23:40
    No title

    え! ボールドルーラーが絶滅危惧種!?
    驚き過ぎて笑いが・・・・・ぁ

    そそ、例の性格一覧表にリンクを貼らせていただきましたので
    事後報告をさせていただきます<m(__)m>


    それにしても、ここにも『ぶらり旅』ライバルが・・・w

    名駿司 #- | URL | 編集
  • 2017/06/07 (Wed)
    07:32
    No title

    そうなんですよ

    もちろん過去には強い馬、リーディング上位に名を連ねる馬もいたんですけど、その頃でもNDやミスプロほどの勢いはなく、最近は本当にサッパリ^^;
    会種にいるところは多いと思うので正確に言うと絶滅寸前てわけでもないんでしょうが^^;

    多分ボールドルーラー系の不振はロン鯖7不思議の一つです
    残りはヒロさんのローテ管理とかモモさんの急成長ぶりとか^^;

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する