まさかの!?

こんばんわ、うがっちです^^


ファンサイトランクが更新されました^^

うちのブログはお蔭様で過去最高の3位にランクイン^^




・・・って


感謝ボックス




え?^^;


3位で感謝ボックスってちょっと聞いたことないですが、初めてかな?^^;


とはいえ、先月は逆に何で感謝ボックスもらえたのかわからなかったし、これでつりあい取れたのかもしれませんw


さて、折角なんで、今回はこの話をしてみましょうか


感謝ボックス


ラインナップの見直しとか、今までも幾つかのブログで意見が出てましたよね。

大感謝ボックスはさすがに内容が良すぎじゃないか的な。
あとは、感謝ボックスの方はもう少し緩くしてもいいんじゃないか的な。
感謝の程度で差をつけるっておかしくない?的な。

個人的には、大感謝ボックスはあって良いと思います。

ただ、基準は相当厳しくして、
例えば今回のてんてまさんのように鯖イベを企画してやりきった場合。
あるいは、以前のおいこらこのさんのように、新システム等をものすごく丁寧に解説し、誰もが一見の価値があるようなすばらしい記事を書いた場合。
そんな風に、多くのユーザーの利益になったり、多数のユーザーのモチベーションアップに貢献した場合に贈るようにしたらいいと思います。
いわゆる功労賞的な扱い。


というのも、大感謝ボックス目標で頑張ってブログ書く人もいるようですし、それが運営の狙いでもあるんでしょうが(うちもそうだったことは否定しませんw)、
いざ貰ってしまうとそこで燃え尽きてしまったり、あるいは、貰ってしまったからには書かなければとプレッシャーを感じたりで、継続へのモチベーションにはなりにくいような気がするんです。
逆に、頑張って書いたのに感謝ボックスなの?なんて不満がたまったりもするかもしれない^^;


書き続ける人ってのは、うちもそうですが結局は文章書くのが好きな人、表現するのが好きな人なんだと思います。
そういう人にとっては、大感謝ボックス貰いたいというのはモチベーションにはなりますし、きっかけにもなりますが、不可欠というほどではないと思います。
極論すれば、書きたい人はエサなどなくても書くw
自分の意見を僅かでも汲んでくれたなー、誰かに伝わったなーってわかればそれはそれでありがたいことですし。


ならば、大感謝ボックスは本当に特別な場合に贈るものにして、感謝ボックスの基準を緩くしてなるべく多くのファンブログに配るほうが、競伝ブログ全体の盛り上げには有効だと思うんです。
もちろんある程度の基準は必要ですけどね。

感謝ボックスはログインボーナス+α程度の内容なので貰ってもそこまでプレッシャーになることもないでしょうし、必死にならなくても貰えるならまあ続けてみようかなと思ってもらえるかもしれません。
そのうちに、書くのが好きになっていくかもしれないw
そして、大感謝ボックスは本当に特別なモノだと認識が広がれば、『感謝』の程度で差をつけられたと不満に思うこともないんじゃないかな。

もっと競伝全体の盛り上げを考えるならば、ツィッターとかフェイスブックとかで活発に競伝の話題を交換し合ってる人にも何かあげたら・・・とは思いますが、紐付けとかが難しいのかな?
自分はどちらもやってないのでよくわかりません^^;



これ、以前から思っていたことではあるんですが、高位に入った今回みたいな時でないと妬みと取られちゃいそうなんでなかなか書く機会がなかった^^;;

ただ、この件は本当にそれぞれの考えが千差万別だと思うので、そうすべきだともいえないですね。滅多なことではもらえないってなったらモチベーションが下がる人もいるかもしれませんし、自分もそうならないとも限りません^^;

・・・まあ、こんなこと書いといてなんですが、大感謝ボックスでのアイテムを会イベの賞品にしようと横着なこと考えてるうちにとっては実はあまり歓迎すべきことでもないのかもしれません(ぉ


ぶらり旅系?


前回の記事で珍しくお出かけを題材にしたことで、不思議な属性が着いてしまったようですΣ(゚д゚)
が、残念ながら、うちは超インドア人なので、ぶらりするようなことは滅多にありません^^;

ということで、名駿司さん、夏目さん、どうぞ今後も楽しい旅記事をお願いしますm(_ _)m

そういえば、砂友の皆様は鳥取の「砂の美術館」は当然行かれてるんでしょうか?
鳥取といえば砂丘ばかりが有名ですが、隣接する美術館もなかなか壮観でしたよ^^
テーマによっていろんな砂像が展示されててまさに砂まみれw
って、ぶらりって範囲ではないですね^^;;


ペンギン親子


どこで手に入れたかは忘れてしまったんですが、何故かストックにあったので使ってみましたw

が・・・・
10日間で

突破+15%×10

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

大損でしたw

てか、期間経過したらやっぱりペンギン逃げ出したってメールが来ましたが・・・

普通逃げてもすぐ見つかりますよね。ペンギンなんて。



・・・なんかとっても触れてはいけない匂いがするんですがアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

いや、きっとやさしい柏木さんが故郷に返してあげたんですよね、そうですよね、何もワシントン条約に違反するような事はないですよね^^;;

・・・って、調べてみたらペンギンって種類によっては条約違反にはならず日本でも飼えるんですねΣ(´∀`;)

どうでもいい知識が増えましたw


運営ブログ


あ、そうそう、最後になりましたけど、運営ブログで正式に生産の下方修正がされていないと明言してくれましたね。
今更不信感を拭うのは難しいかもしれませんが、でも大事なことだと思います。

是非今後は早めの情報発信をよろしくおねがいしますm(_ _)m

でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する