FC2ブログ

ロン鯖のボールドルーラー系

こんばんわ、うがっちです^^

ユメアトが昨日は3番人気で愛チャンピオンS勝利^^
阪神以外重賞未勝利のジンクスも破って見せました。
というか、このレースでなんと5戦目にしてようやくヒロザラブライズに先着。どんだけ苦手だったのよ^^;;
この勝利で色んなモノから開放されて更に一皮剥けてほしいものですw

さて、今日は系統に焦点を当てた記事です^^

ロン鯖の系統


開始当初の頃はさすがにわかりませんが、ロン鯖の系統は基本的にミスプロとノーザンダンサーの2強でした。
1位と2位は入れ替わることもありますが、基本的にこの2系統が圧倒的な主流系統、他の系統は時に大物を輩出して勢力を伸ばすも、次第に衰退しての繰り返しですね。
リボー系やヘイロー系が比較的安定して勢力を保ち、最近は賞金王ヒロザラストピースの血を受けついだレッドゴッド系も勢力を伸ばしています。

今回は滅びかけながら復活の兆しが見えているボールドルーラーの話でも。


ボールドルーラー系

恐らくはロン鯖だけの特殊事情なのだろうと思うのですが、ニックス最多系統のボールドルーラー系がロン鯖では非常に厳しい戦いを強いられてます。
現時点での公開馬は僅かに1頭。ハバヒロサクレツのみです。

ただ、決してノーインパクトな系統というわけではないんです。

ロン鯖のボールドルーラー系で歴代最強と言えるのは31~34Sまで2400mで無敵の強さを誇ったウェルアームド。さかのぼるとシアトルスルーから始まる血統ですね。
ウェルアームド

JCと有馬記念をそれぞれ3勝するなど計GⅠ11勝。
ピーク保証がなかった当時においてこれだけ長期間トップに君臨し続けた馬は稀で、その時点での賞金記録を作りました。
それだけに種牡馬としての活躍が期待され、実際に数頭のGⅠ馬を出すなど決して失敗したわけではないのですが、競走馬の時ほどの活躍は出来ませんでした。


その後、ウェルアームドの孫にピノが誕生します。
ピノ

とある野球ゲームの快速選手よろしく抜群のスピードを持ったこの馬は、スプリント戦で圧倒的強さを見せます。勝率6割、連対率は実に8割オーバー。
マイルが守備範囲外だったのと活躍期間が短かったためにGⅠ勝利は少ないですが、この時期を代表するスプリンターでした。
ピノは種牡馬としてもGⅠ馬11頭輩出。短距離種牡馬として大成功を収めました。


そのピノの代表産駒がプラチナコース。
プラチナコース

ピノ産駒の中では比較的長めの距離も対応出来て、スプリント~マイルまでGⅠ6勝。通算19戦13勝と勝率7割に迫る驚異的強さを見せます。
さらに種牡馬になってからは現役以上といっていい活躍をし、10頭ものGⅠ馬を送り出しました。
当時はほとんど同じ路線にミスプロ系の名種牡馬オンリーワンもいて、覇権を手にしようと拮抗した争いを繰り広げてました。


この、ピノ-プラチナコース親仔が種牡馬として活躍していたころ(50-60S前後)が、ロン鯖で一番ボールドルーラー系が勢力を拡大した時期だったと思います。


ただ、プラチナコースの誤算は後継種牡馬に恵まれなかったこと。
活躍馬のほとんどが牝馬で、牡馬の後継が僅かしかいませんでした。
その上、数少ない牡馬の後継はことごとく不振に喘ぎます。
そのため、プラチナコース引退後は再び低迷期・・・というよりも一気に衰退し絶滅の危機に瀕します。


プラチナコース産駒の中では特に活躍したわけではないナナイロストライプがチャンピオンマイル勝ちのストライプノウズを出し危機をギリギリで回避し、
ストライプノウズからハバヒロサクレツが産まれ、ほとんど一子相伝の形でなんとか血が繋がり今に至ります。


そしてハバヒロクサクレツ。
ハバヒロサクレツ

馬名のとおり得意距離は中距離にもかかわらず高松宮記念を勝つほど距離万能な馬でした。
種牡馬としてはデビュー当初はそれほど目立つものではありませんでしたが、徐々にポジションを上げています。
現時点での代表産駒はエクスプロード。
ピノが隔世遺伝したかのようにスプリント戦を勝ちまくりスプリントGⅠ2勝(通算23勝)。まだまだ勝利は増えそうです。
まずは存続決定しほっと一安心といったところですが、それにとどまらず他にも活躍馬を出しリーディングTOP10に顔を出すようになってきました。
ハバヒロクサクレツは既に13歳。ただ晩成というのもありこれから活躍馬が出る可能性は大いにあります。
今のところ活躍馬はエクスプロードを除けば牝馬だけですが、いずれエクスプロードに並ぶ看板牡馬産駒の誕生にも期待したいですね。


ざっとボールドルーラー系の系譜をたどってみました。
ここから再度繁栄を迎えるか、それとも血筋を守るのに汲々とする日々が続くのか、さてどうなるでしょう?


うん、こうやって流れを追っていくのも楽しいものですね^^
競馬ってのは血の歴史ですものね


ミスプロに関しては以前軽く触れましたし、今度はノーザンダンサーもやりたいなぁと思うのですが、あの系統はロン鯖では強すぎて元をたどるのも容易ではなさそうですw


今回はこんなところで^^

でわでわ^^
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/08/24 (Thu)
    19:38
    っぴ

    エクスプロードはハチェットがいなければもう少し自由だったんですけどねぇ。
    1400すら使えないハチョット基準でローテ組んでしまいます。
    短距離だけじゃ厳しそうですし、うがさんところの隠し玉の公開入期待しています。

    ももっぴ #amXlFcx2 | URL | 編集
  • 2017/08/24 (Thu)
    23:39
    No title

    元々レースの少ない短距離で2頭使いまわすのは大変だもんねぇ^^;

    うちのはもうすぐデビューできるかなぁ。
    ただアビが思ったほど付かない・・・というかカード種の在庫が少なくてつけられないのもあって、ちょっと厳しいかも(´Д⊂ヽ
    広い距離幅活かしてなんとか空き巣したいなぁ^^;

    うがっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する